KSC-SW40

クラス最大400W出力「Class Dアンプ」搭載

迫力の重低音を実現するクラス最大400W出力のハイパワー「Class D」アンプを新規に開発。

「バスレフ型」「ダウンファイヤリング方式」採用

バスレフポートにより低音を増強する「バスレフ型」と、スピーカーを下向きに設置する「ダウンファイリング方式」を採用。量感豊かな迫力ある重低音を楽しめます。

  • ※画像はイメージです。

荷室を有効活用

表面素材がパンチカーペットなので傷をつける心配なく上に物を置くことができます。

サイドパネル

オールインワンパッケージ

電源コードやRCAコードなどを同梱したオールインワンパッケージ。手軽に音場空間のシステムアップが可能です。

ページトップへ戻る