• 2020年1月9日

「ビクタースタジオ」との共同チューニングにより、ハイレゾサウンドに磨きをかけたフラッグシップモデル

市販向けカスタムフィット・スピーカー「XSシリーズ」2モデルを発売


  株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより市販向けカスタムフィット・スピーカーの新商品として「XSシリーズ」の2モデル「KFC-XS174S」「KFC-XS164S」を2月中旬より発売します。

  本機は、「アーティストが伝えたい音を車内空間に届ける」ために、国内最高峰クラスの設備・技術を誇る「ビクタースタジオ」との共同チューニングを実施。音にこだわりのあるユーザーに向けて高品位で臨場感豊かな車内音場を提供します。

  • *当社は、日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品に「Hi-Res AUDIO」ロゴを冠して推奨しています。ロゴは登録商標です

品名 型番 希望小売価格(税抜き) 発売時期
17cm 3wayセパレートカスタムフィット・スピーカー KFC-XS174S 32,000円 2月中旬
16cm 3wayセパレートカスタムフィット・スピーカー KFC-XS164S


●企画背景と製品の概要

  高音質なハイレゾ音源のダウンロード数は年々増加し、対応する機器もヘッドホンやスマートフォン、DAPなどを中心に普及が進んでいます。当社は業界に先駆けて、車室内でのハイレゾリスニングを提案すべく、2015年2月に市販向けカーナビとして業界で初めて、ハイレゾ音源に対応した“彩速ナビ”を市場投入。また翌2016年には、カースピーカーにおいてもフラッグシップモデル「XSシリーズ」より、対応商品を発売。車室内で高音質なハイレゾ音源を楽しみたいユーザーから好評を得ています。

  今回発売する「XSシリーズ」の2020年モデルは、「アーティストが伝えたい音を車内空間に届ける」ために、当社製カースピーカーとして初めて、国内最高峰クラスの設備・技術を誇る当社グループの「ビクタースタジオ」と共同チューニングを実施。ビクタースタジオのエンジニアと音質を調整することで、「XSシリーズ」のコンセプトである‟臨場感”を、さらに進化させました。 当社は本機を、ハイレゾ音源対応“彩速ナビ”のサウンドをより高音質で楽しめる、セパレートタイプスピーカーのフラッグシップモデルとして、音質にこだわるユーザーへ提案します。


●「ビクタースタジオ」について

当社グループの「ビクタースタジオ」は、アーティストが曲に込めた想いを具現化するための最新鋭のシステムと設備を誇り、音を知り尽くしたエンジニアが数多く在籍しています。そこで紡ぎ出される音楽は多くのアーティストから高い支持を受けています。当社のオーディオ関連商品も、スタジオチューニングモデルには「Tuned by VICTOR STUDIO」ロゴを付与し、アーティストの想いを忠実に再現することを目指して商品開発しています。


●「KFC-XS174S」「KFC-XS164S」の主な特長

1.「ビクタースタジオ」との共同チューニングを実施し、高品位なハイレゾ再生を実現

本機は「XSシリーズ」のコンセプトである‟臨場感“を追求し、「ビクタースタジオ」のトップエンジニアと音質調整を繰り返しました。その証として「Tuned by Victor Studio」を冠し、当社カースピーカーのフラッグシップモデルとして高品位なハイレゾ音源再生を実現しました。


2.当社製カースピーカーで初となる「2Wayツィーター」を採用

通常のツィーターに加えスーパーツィーターを内蔵した当社製カースピーカーとしては初となる「2Wayツィーター」を採用。それぞれのツィーターが異なる帯域を再生することで、ワイドレンジで豊かなハイレゾ音源の再生が可能です。


3.音の厚みと艶をグレードアップさせる新設計のディフューザーを採用

中央部の凹形状がボーカルの音像を鮮明にし、径方向に空けた空間と外周の壁が位相とレスポンスの乱れを排除することで分離感のある音を忠実に再現します。


4.磁気変調歪みを軽減するアルミショートリングを採用

コイルの電磁誘導で発生する磁気変調歪みをアルミショートリングで打ち消すことで、よりクリアな音を実現します。


5.高い剛性で不要な振動を抑える新設計の「アルミダイキャストウーファーフレーム」を採用

内部損失が大きい高剛性アルミ素材を使った新設計「アルミダイキャストウーファーフレーム」を採用。不要な余韻を抑え、歪みの少ない自然な音の再生を可能にします。


6.ハイレゾ音源を細部まで臨場感豊かに再現する「高剛性グラスファイバー振動板」を採用

軽量でありながら高強度、高靱性を兼ね備えた「高剛性グラスファイバー」を振動板に採用。音の輪郭や繊細な空気感まで、高品位なハイレゾ音源を細部まで臨場感豊かに再現します。


7.振動板のリニアリティーを向上させる「スムースモーションエッジ」を採用

エッジ部分に径の異なる2つのカーブを組み合わせて振幅リニアリティーを向上。音の響きに合わせて振動板の動きを忠実に再現します。


8.音質変換効率を向上させる「スクエアボイスコイル」を採用

真四角の断面を持つ線材を2層に巻くことで、ボイスコイルの磁束密度を高密度化。高い駆動能力でパワフルなサウンド再生を実現します。


9.ツィーターをダイレクトに駆動する「高音質フィルムコンデンサー」を採用 

新設計ツィーターに最適な、ハイパスフィルターに電気損失が限りなくゼロに近い「高音質フィルムコンデンサー」を採用。艶やかで臨場感あふれる音質を実現します。


●「XSシリーズ」の「2Wayツィーター」を単品でも発売

「XSシリーズ」用に開発されたハイレゾ再生が可能な「2Wayツィーター」を単品でも発売します。

品名 型番 希望小売価格(税抜き) 発売時期
2Wayツィーター KFC-ST1004 15,000円 2月中旬


●「KFC-XS174S」「KFC-XS164S」「KFC-ST1004」主な定格

「KFC-XS174S」 「KFC-XS164S」 「KFC-ST1004」
主な仕様 3ウェイ2スピーカーシステム 2ウェイツィーター
ウーファー振動板:17cmグラスファイバー+不織布 ツィーター振動板:25mmソフト+9mmチタンドーム ウーファー振動板:16cmグラスファイバー+不織布 ツィーター振動板:25mmソフト+9mmチタンドーム ツィーター振動板:25mmソフト+9mmチタンドーム
高音質フィルムコンデンサー
瞬間最大入力 180W 160W 180W
定格入力 45W 40W 45W
再生周波数特性 34Hz~56kHz (-10dB) 38Hz~56kHz (-10dB) 5kHz~56kHz (-10dB)
能率 83dB/W 82dB/W 86dB/W
インピーダンス
外形
寸法
ウーファー部 156W × 156H × 65.8D mm 160W × 161.9H × 56.7D mm
ツィーター部 42.6W × 51.7H × 47.5D mm
質量 ウーファー部 0.81kg (1個)
ツィーター部 0.08kg(1個)アングルブラケット含む

<商標について>

●「Hi-Res AUDIO」ロゴは、(社)日本オーディオ協会の登録商標です。

●「彩速ナビ」「VICTOR SUDIO」は株式会社JVCケンウッドの商標または登録商標です。

●その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。


●プロモーション情報

今回の「XSシリーズ」のチューニングに参加した「ビクタースタジオ マスタリングチームFLAIR」のチーフエンジニア川﨑 洋と、ボサノヴァ、ジャズ、ソウル、クラブミュージックのエッセンスが溶け込んだ上質な楽曲とクールな歌声で注目を集めるアーティスト「paris match」とのコラボレーションによるプロモーションを、店頭やWebで展開していきます。

公式URL:https://www.kenwood.com/jp/car/hi_res/


  • 「KFC-XS174S」
    「KFC-XS174S」
  • 「KFC-XS164S」
    「KFC-XS164S」


本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】
株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
【お客様窓口】
JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル)/ 045-450-8950(一部IP電話)

本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。