TS-990シリーズ取り扱い説明書

TS-990
TS-990
  • HF/50MHz帯 トランシーバー

TS-990S 760,000円 (税抜き)
出力:200W
技術基準適合証明取得機種


TS-990D 760,000円 (税抜き)
出力:50W
技術基準適合証明取得機種

製品の概要

シリーズ最高の圧倒的な受信性能。

「TS-990」シリーズは、異なるバンドでの二波同時受信に対応するデュアル・レシーバーを搭載。そのメイン受信部は、フルダウンコンバージョン構成とし、新開発のミキサーや狭帯域ルーフィングフィルターを採用することで、第3次インターセプトポイント+40dBmクラスの性能を実現。シリーズ最高の受信基本性能を達成しました。また、32bit浮動小数点演算DSPを3個搭載、進化したDSP技術で実現した独自のIF AGC制御など、先進の技術でHF機において真に求められている高次元の受信性能を実現しています。ファイナルアンプには50V駆動POWER MOS FETを採用し、200Wの高出力でも安定した歪みの少ない運用が可能です。さらに世界初※1デュアルTFTディスプレイ搭載により、バンドスコープ機能をはじめ、オーディオスコープ、Sメーター表示など快適な視認性、操作性を実現しています。
※1:デュアルTFTディスプレイ搭載は世界初。2013年2月末発売、HF/50MHzトランシーバーとして、2013年1月8日現在(当社調べ)

メイン受信部

シリーズ最高の圧倒的な受信性能。

異なるバンドでの二波同時受信に対応するデュアル・レシーバー。 メイン受信部はフルダウンコンバージョン構成、 新規採用のミキサー、5種類のルーフィングフィルターなどにより、 TS-900シリーズ最高の受信基本性能を達成。 猛烈なパイルアップや 強力な信号がひしめき合うコンテストにおいて 真価を発揮する受信性能はトップクラスのDX’erを 大きな歓びで満たしてくれるでしょう。

サブ受信部

二波同時受信を支えるスーパーサブ。

異なるバンドでの二波同時受信では、 他バンドのconditionの変化、 スプリット運用でのオペレーターの 癖などがつかみやすくなるのが魅力。 この1台から新たな戦略が見えてきます。

DSP/混信除去機能

デジタル技術を駆使して、ケンウッドトーンを革新。

狭帯域フィルターを使った長時間のワッチでも、 聞き取りやすく、聞き疲れしない。 専用DSPによるAGC制御に加え、アナログAGC部も進化させ、 さらに混信・ノイズ除去機能も多数搭載することで、 世界の無線家たちに語り継がれてきた 受信音質「ケンウッドトーン」をさらにブラッシュアップ。 ケンウッドトーンの新たな伝説が、ここから始まります。。

送信部・クーリング

フルパワーの長時間運用に耐える
フルデューティ仕様の送信性能。

コンテストなどの長時間にわたる連続運用でも、 つねに安定して稼動。 あらゆるシーンでオペレーターの 情熱と期待に応え続けるでしょう。

デュアルディスプレイ

状況が直感的にわかる、
デュアルTFTディスプレイ構成。

メインとサブ、2つのディスプレイの組み合わせにより、 最小限の視線移動で 目的信号とその周囲を同時監視。 かつてない快適な運用を提案します。

操作性

意のままにコントロールできる快適な操作性能。

ケンウッドユーザーには馴染み深い パネル配置をベースに、 直感的な操作ができるパネルレイアウトを採用。 使い込むほどにオペレーションの精度が高まり、 TS-990のポテンシャルが存分に発揮できることでしょう。