お知らせ

1.9MHz帯の電波型式追加に伴う弊社製アマチュア無線機器の対応について


最終更新日 2020年11月30日


日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

電波法令の改正により、1.9(1.8)MHz帯で運用可能な電波型式として J3E (SSB) や A3E (AM) などが追加されました。

下記の弊社製アマチュア無線機器につきましては、お客様の免許手続き(届出)なしで追加された電波型式の運用が可能となるよう、同一番号での工事設計認証の取得をおこなっております。

製品型番 工事設計認証番号 認証取得状況
  TS-990S   002KN624   取得済み
  TS-990D   002KN625   取得済み
  TS-890S   002-180003   取得済み
  TS-890D   002-180004   取得済み
  TS-590SG   002-140002   取得済み
  TS-590DG   002-140003   取得済み
  TS-590VG   002-140004   取得済み
  TS-590S   002KN577   取得済み
  TS-590D   002KN578   取得済み
  TS-590V   002KN579   取得済み
  TS-480HX   002KN456  002KN530   取得済み
  TS-480SAT   002KN457  002KN531   取得済み
  TS-480DAT   002KN458  002KN529   取得済み
  TS-480VAT   002KN459  002KN532   取得済み
  TS-2000SX   002KN496  002KN521  002KN536   申請中 (2020年12月中に取得予定)
  TS-2000VX   002KN522  002KN537   申請中 (2020年12月中に取得予定)
  TS-2000S   002KN497  002KN515  002KN534   申請中 (2020年12月中に取得予定)
  TS-2000V   002KN516  002KN535   申請中 (2020年12月中に取得予定)
  • ●TS-480シリーズおよびTS-2000シリーズの上記以外の工事設計認証番号のものは、旧スプリアス規格のため対象外となっております。
  • ●上記の認証取得済み以外の製品で1.9MHz帯で音声通信を行われる場合は、「無線局事項書及び工事設計書」の「15 備考」の欄に「1.9MHz帯で音声通信をおこなう」のように記入し、直接管轄の総合通信局に届出をおこなってください。
  • ●無線局免許状で1.9MHz帯の指定を受けていない場合は、1.9MHz帯を追加するための変更申請が別途必要です。

本件に関するお問い合わせ先

JVCケンウッドカスタマーサポートセンター

・固定電話から:
0120-2727-87 (フリーダイヤル)

・携帯・PHSから:
0570-010-114 (ナビダイヤル)

・一部のIP電話など、フリーダイヤル、ナビダイヤルがご利用になれない場合:
045-450-8950

・FAXを送信される場合:
045-450-2308

  • ● 受付日:月曜日~土曜日(祝祭日・弊社休日を除く)
  • ● 受付時間:月曜日~金曜日9:30~18:00 / 土曜日9:30~12:00、13:00~17:30.