Virtual COM Port Driver Download for KCT-53U

Windows Vista®/Windows® 7/Windows® 8.1/Windows® 10に対応したKCT-53U用最新ドライバーをダウンロードできます。ドライバーをダウンロードする前に、以下のソフトウェア使用許諾契約書をご一読ください。

ソフトウェア使用許諾契約書の条件に同意される方は「同意する」ボタンをクリックしダウンロードを開始してください。同意されない方は「同意しない」ボタンをクリックしダウンロードを中止してください。


ソフトウェア使用許諾契約書

本ソフトウェア使用許諾契約書(以下「本契約」といいます)は、お客様またはユーザー(以下総称して「ライセンシー」といいます)と、株式会社JVCケンウッド(以下「JVCケンウッド」といいます)との間に締結される契約書です。JVCケンウッドは、〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地に本社を置き、日本の法律に基づいて正式に設立された会社です。本契約はライセンシーが以下の「使用許諾契約の条項に同意します」ラジオ・ボタンを選択し、そして「次へ」ボタンをクリックした時点で効力を生じ、ライセンシーが本契約の条件を読み、合意したものとみなされます。JVCケンウッドは本契約の条件にのっとり、ライセンシーにこのソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます)、および本ソフトウェアに付属するすべての技術マニュアルを使用する権利を許諾します。また、ライセンシーは本契約に従って、本ソフトウェアを使用する権利を受諾します。

本契約の条件に同意しない場合は、本ソフトウェアおよび本ソフトウェアに付属するいかなる技術マニュアルも使用してはならず、本ソフトウェアおよび付属する技術マニュアルを破棄またはアンインストールするか、本ソフトウェアおよび付属する技術マニュアルを入手した場所に返却しなければなりません。

第1条 本ソフトウェアの所有権および著作権

本ソフトウェアおよび本ソフトウェアに付属する技術マニュアルに関するすべての著作権およびその他の知的所有権は、JVCケンウッドに帰属します。

本ソフトウェアを使用する権利は、JVCケンウッドによりライセンシーに許諾されるものとします。ただし、本ソフトウェアの所有権はJVCケンウッドが有します。

本ソフトウェアは、第三者がすべての著作権とその他の知的所有権を保有している複数のソフトウェアおよびユーティリティと共に動作するように設計されています。ライセンシーは、これらの第三者によって提示されるソフトウェア使用許諾契約書にも従うものとします。

第2条 本ソフトウェア使用の条件

JVCケンウッドは、本ソフトウェアをインストールして使用する権利をライセンシーに許諾します。ライセンシーは、本ソフトウェアのコピーを、バックアップの目的に限り、記憶装置に保存あるいはインストールできるものとします。ただし、本ソフトウェアのコピーも、本ソフトウェアと同様に扱わなければなりません。

ライセンシーは、バックアップのために本ソフトウェアを1回を超えてコピーしないことに同意します。ライセンシーは、バックアップファイルを作る目的以外で本ソフトウェアをコピーしてはならず、第三者に対して、本ソフトウェアをサブライセンス、譲渡、賃貸、賃借、転売、あるいは再配布を行うことはできません。

ライセンシーは、本ソフトウェアを修正、改造、翻案、統合、逆コンパイル、またはリバースエンジニアしてはいけません。

ライセンシーは、本ソフトウェアを使用してトランシーバーを操作・設定するにあたり、使用する国や地域のいかなる法律や規則にも従うものとします。

第3条 限定保証

JVCケンウッドは、いかなる使用にも適合するような本ソフトウェアの品質や性能を保証するものではなく、また本ソフトウェアに付属する技術マニュアルに特に記述されている場合を除き、いかなる法的責任を負うものでもありません。

本契約に記載された条件に基づいて、JVCケンウッドは、本ソフトウェアのメンテナンスやサポートの提供、または本ソフトウェアのアップグレードについて、ライセンシーに通知するいかなる義務も負わないものとします。

JVCケンウッドは、ライセンシーのコンピュータをインターネットに接続した結果としてもたらされたコンピュータウィルスに起因するライセンシーのコンピュータおよび(または)本ソフトウェアの設定やパラメータの変更による不具合、損害あるいは損失に一切の責任を負うものではありません。

第4条 契約期間

本契約は、以下の「同意する」ボタンをクリックすることによって、有効となります。

ライセンシーは、ライセンシーのコンピュータから本ソフトウェアをアンインストールし、ソフトウェアを破棄することによって、いつでも本契約を終了させることができます。

ライセンシーが本契約に従わず、JVCケンウッドが所有する著作権やその他の知的所有権を侵害した場合、JVCケンウッドは本契約を終了させる権利を有します。

本契約が終了した時点で、JVCケンウッドからライセンシーに許諾された権利は、ライセンシーあるいはJVCケンウッドからの通知なしにただちに無効となり、ライセンシーは、そのコンピュータから本ソフトウェアをアンインストールし、破棄するものとします。

第5条 輸出規制

ライセンシーが、本ソフトウェアをインストールしたいかなるコンピュータ、および(あるいは)いかなる種類の周辺機器(あらゆるデータが保存されたトランシーバーを含む)を、直接的、間接的にかかわらず、ライセンシーの国外や地域外に輸出、再輸出、あるいは持ちこむ場合、関係国や地域のいかなる輸出入に関係する法律と規則に従い、事前にすべての必要な承認や許可を得るものとします。

第6条 準拠法

本契約は日本国の法律に基づいて適用、解釈され、東京地方裁判所の非専属的管轄権の対象となります。

以下の「同意する」ボタンをクリックすることによって、ライセンシーは、本契約に含まれる条件に同意したとみなされ、JVCケンウッドは本契約に定める範囲において、ライセンシーに、本ソフトウェアを使用する権利を許諾し、ライセンシーは本契約のすべての条件に同意した上で、その権利を受諾します。ライセンシーはさらに、本契約が、本件に関するライセンシーとJVCケンウッドとの間の完全なる合意を構成し、口頭あるいは書面によるいかなる事前の合意に取って代わるものであることに同意します。本契約のいかなる変更も、両当事者が署名した文書を交わすことによってのみ有効に成立するものとします。


  • 同意する
  • 同意しない