KA-NA7

コンパクト×マルチソース

簡単にスマホで音楽を楽しむワイヤレスコンポとして、こだわりのハイレゾ音源対応USB-DAC・ヘッドホンアンプとして、テレビとつないでシアターアンプとして。
KA-NA7には、僅か幅11cmのボディに、多彩な音楽ソースをさまざまなシーンで楽しめる機能が詰め込まれています。
コンパクトでありながらマルチに活躍可能な、Kシリーズが提案する、パーソナルオーディオの新しいスタイルです。

快適ワイヤレスリスニング。
Bluetooth®/NFC対応

Bluetooth®に対応したスマートフォンやタブレット内の音源・ストリーミングをワイヤレスで快適に楽しむことができます。

また、NFCに対応したスマートフォン等では、ワンタッチでペアリングが可能。さらに便利にお使いいただけます。

電波に関する重要なお知らせ

PC入力端子を搭載、手軽にPCオーディオの世界を楽しむ。

PC入力端子(USB-micro B)を装備、パソコンの中に保存されているハイレゾファイルの再生に対応、簡単・コンパクトにハイレゾの高音質を楽しむ事ができます。Windowsに加えてMacにも対応、ハイレゾファイルは192kHz/24bitまでカバーしています。

  • ※192kHz/24bit FLAC WAVファイル
  • ※Windows 7/8/8.1/10対応、 Mac OSX10.9/10.10/10.11対応 macOS10.12対応

よりパーソナルに楽しむ、40kHz出力対応のヘッドホン端子を搭載。

ヘッドホン端子は高域40kHzの出力に対応、PC、対応ヘッドホンと組み合わせる事で、ハイレゾ対応ヘッドホンアンプとしてもお使いいただけます。

ハイレゾを楽しむ、前面USB端子。

※USBメモリーは付属していません

本体前面のUSB端子は、USBフラッシュメモリーなどに記録されている音楽ファイル楽しめます。192kHz/24bitのFLAC/WAVのハイレゾファイルも再生可能です。

テレビの音声も楽しむスタイル

光デジタル入力端子を装備、光出力搭載のテレビ、レコーダーなどの音声を本機で楽しむ事ができます、コンパクトなボディは、テレビ廻りでの設置性も抜群です。

コンパクトなボディに盛り込まれた
高音質化技術

音声信号をスピーカー出力直前までフルデジタル処理することにより、音質の劣化を最小限に抑え、電源部にオーディオ用コンデンサを採用することで、高音域の自然な伸びを実現しています。また、メインアンプとヘッドホンアンプを独立構造とする事で、ヘッドホンアンプとしてクオリティを確保しています。

スタイルにあわせて組み合わせ

音楽メディア、設置場所、デザイン、インテリアマッチング…
スタイルにあわせて組み合わせ可能なKENWOODのアンプとスピーカー

使用シーン・組み合わせ例

スマートフォンの音楽を楽しむ「リビング」

アンプ:KA-NA7 / スピーカー:LS-NA7

スマートフォンの音楽を楽しむ「リビング」

アンプ:KA-NA7 / スピーカー:LS-NA9

USBメモリーのハイレゾを楽しむ「リビング」

アンプ:KA-NA7 / スピーカー:LS-NA7

スマートフォンの音楽を楽しむ「リビング」

アンプ:KA-NA7 / ヘッドホン:KH-KZ1000