• 2016年5月10日

小型・軽量ボディと、スタイリッシュなデザインを採用した“DEMITOSS”の店舗向け新シリーズ

特定小電力トランシーバー“DEMITOSS mini”「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」を新発売


株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、特定小電力トランシーバーの新商品として、新シリーズ“DEMITOSS mini(デミトス・ミニ)”「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」の計3モデルを5月下旬より発売します。

携帯しやすく持ち歩きにも負担にならない小型・軽量ボディに、スタイリッシュなデザインを採用した新シリーズとして、主に店舗などの業務用途向けに提案します。


品名 愛称 型名 希望小売価格(税抜き) 発売時期
特定小電力
トランシーバー
DEMITOSS mini
(デミトス・ミニ)
UBZ-M51L B
(ロングアンテナタイプ B:ブラック)
オープン価格 5月下旬
UBZ-M51S B
(B:ブラック)
UBZ-M31 B / G / Y
(B:ブラック/G:シャンパンゴールド/Y:イエロー)
  • “DEMITOSS mini”「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」

●企画背景と製品の概要

特定小電力トランシーバーは、免許・資格・申請も不要で通話料や電波利用料も掛からないため導入しやすいというメリットがあり、さまざまな業務用途として使用されています。近年、大型化が進む施設内での連絡ツールとして、あるいはすばやい顧客対応のためのコミュニケーションツールとして、特定小電力トランシーバーの需要はますます高まっています。また、ユーザーニーズとしては、より軽く小さいサイズで持ち歩きや携帯もしやすいことが求められています。

そこで今回当社は、業務用途として特に店舗での使用に対応する新シリーズの“DEMITOSS mini”「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」を企画・開発しました。

これまでの“DEMITOSS”シリーズで培った基本性能や通話品質はそのままに、小型・軽量ボディを実現し、身に付けやすく携帯する際の負担を低減しました。また、スタイリッシュなデザインを採用するとともに、定番のブラック、イエローのほか、シャンパンゴールドを用意し、店舗のイメージや、店舗スタッフのユニフォームなどに合わせたコーディネートが可能です。

上位モデルの「UBZ-M51L/S」は、厨房とフロアなどに別々の指示ができる「セカンドPTT機能」や、3つの持ち場の状況がわかる「簡易スキャン機能」など、スタッフをまとめる管理者向けの機能を搭載。また両モデルとも、誰からの送信かが音でわかる「送信お知らせ音機能」も搭載し、店舗における使い勝手の向上に配慮しました。

当社は、この新シリーズの市場投入により、特定小電力トランシーバーのラインアップを拡充し、さまざまな業務用ニーズに応えていきます。


●「UBZ-M51L/S」の主な特長

1.2つのチャンネルの受信が可能な「セカンドPTT機能※1」を搭載

メインで使用するチャンネルに加え、セカンドチャンネルの待受送受信ができる「セカンドPTT機能※1」を搭載。店舗などで、管理者が厨房とフロアなど、別々の指示を出すことが可能※2です。

※1:異なる2つのチャンネルで同時に送信することはできません。

※2:同一エリアで複数のチャンネルを使用する場合、周波数の関係上混信することがあります。混信がないことを確認の上、ご使用ください。


2.最大3チャンネルを待受できる「簡易スキャン機能」を搭載

メインチャンネルとセカンドチャンネルに加え、最大3チャンネルを待受できる「簡易スキャン機能」を搭載しています。店舗などで、厨房とフロア以外に、さらに別の場所を簡易スキャンの対象チャンネルとして設定しておくことで通話を聞き、状況を把握することが可能です。


3.水まわりや悪天候での使用に対応する「耐塵・防浸 IP67相当※3」の性能を装備

厨房などの水まわりや、駐車場など屋外での悪天候時などでの使用に対応するIP67相当※3の耐塵・防浸性能を装備しています。

※3:本製品は設計段階において防塵・防水規格IP54/55およびIP67の試験 を行いその性能を確認していますが、実際の使用にあたって、すべての状況で防塵・防水を保証するものではありません。


●「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」共通の主な特長

1.5つの着信パターンで、誰からの送信かを知らせる「送信お知らせ音機能」を搭載

送信側が5つの着信パターンを選択が可能。受信相手に応じて着信パターンを設定することで、受信側は誰からの送信か判別することが可能です。


2.アクセサリの付け替えが簡単にできる「独立回転ナット」を採用

独立したナットをまわすことで簡単にアクセサリを接続することができる「独立回転ナット」を採用。たとえば出勤時や退勤時、スタッフ同士のイヤホンマイクを付け替える際に、断線やちぎれを防ぎます。さらに、アクセサリ接続部を天面に配置し、ポケットに収まりやすく、引っかかりによる抜けや断線を防止します。


3.設定中のチャンネル番号の覗き見を防止する「チャンネル非表示機能」を搭載

4.雨や厨房の水はねなどにも耐える「防塵・防噴流 IP54/55※3」性能を装備



●「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」のその他の主な特長

1.単3電池1本で駆動し、繰り返し使用できる「eneloop®」「充電式EVOLTA」に対応※4

※4:別売のツイン充電台「UBC-9CR」では充電はできません。「eneloop®」「充電式EVOLTA」を充電する際は専用の充電器をご使用ください。

2.通信範囲を拡大する27チャンネル装備の中継器(「UBZ-RJ27」)に対応

3.音で状況を伝えることができる10種類の「コールトーン」 を搭載


●「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」の主な仕様

型名 UBZ-M51L/UBZ-M51S/UBZ-M31
チャンネル数 交互通話モード(シンプレックス)20ch
中継器アクセスモード(セミデュプレックス)27ch
使用周波数帯 400MHz帯
送信出力 10mW/1mW
(1mWは中継器アクセスモード1~18ch設定時のみ有効)
電波形式 F3E
低周波出力 外部低周波出力:50mW以上 (8Ω負荷、10%歪)
電源電圧 DC 1.5V
使用温度範囲 -10℃~+50℃
外形寸法 W 47 × H 79.9 × D 22 mm (突起部含まず)
UBZ-M51L:W 51.2 × H 264.9 × D 28.3 mm
UBZ-M51S/M31:W 51.2 × H 154.9 × D 28.3 mm
(突起部、アンテナ含む)
本体質量 UBZ-M51L:約120 g UBZ-M51S/M31:約110 g
(アルカリ乾電池含む、ベルトフックなし)
使用 時間※5 アルカリ乾電池 内蔵
スピーカー
バッテリーセーブON 24時間
ECo 26時間
イヤホン
マイク(EMC-13)
バッテリーセーブON 27時間
ECo 29時間
ニッケル
水素
バッテリーパック
(UPB-7N)
内蔵
スピーカー
バッテリーセーブON 18時間
ECo 21時間
イヤホン
マイク(EMC-13)
バッテリーセーブON 20時間
ECo 24時間
付属品 ベルトフック、取扱説明書、保証書

※5:送信6秒/受信6秒/待受48秒の繰り返し動作を送信出力10mW、バッテリーセーブON・ECo、室温25℃の条件で測定。使用時間は周囲温度やボリューム位置、電池の種類などの使用条件により変動します。

●商標について

●「DEMITOS」「DEMITOSS mini」は株式会社JVCケンウッドの商標または登録商標です。●eneloop®はパナソニックグループの登録商標です。●EVOLTAはパナソニック株式会社の登録商標です。●その他記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。




本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】
株式会社JVCケンウッド コーポレート・コミュニケーション部 広報・IR部
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
【お客様窓口】
JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル) / 045-450-8950(一部IP電話)

<本資料の内容は報道発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。>


JVC KENWOOD
※株式会社JVCケンウッド、日本ビクター株式会社、株式会社ケンウッド、J&Kカーエレクトロニクス株式会社の4社は2011年10月1日をもって合併し、株式会社JVCケンウッドとなりました。

www.jvckenwood.com


Home Back