• 2015年8月6日

ソリッドなデザインと、しなやかで歯切れの良いサウンドで「少し特別な非日常感」が楽しめる

ヘッドホン4モデルを直販サイトにて新発売

■ヘッドバンドタイプのハイレゾ音源対応モデル ステレオヘッドホン:「KH-KZ3000/KZ1000」
■ライブ感のある豊かな低音を実現 インナーイヤーヘッドホン:「KH-CRZ700/CRZ500」


株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、ソリッドなデザインと、しなやかで歯切れの良いサウンドで「少し特別な非日常感」が楽しめるヘッドホンシリーズとして、ステレオヘッドホン「KH-KZ3000/KZ1000」およびインナーイヤーヘッドホン「KH-CRZ700/CRZ500」の計4モデルを、8月29日より当社グループ直販サイト「ビクターエンタテインメント オンラインショップ」にて発売します。


品名 型名 希望小売価格 発売時期
ステレオヘッドホン KH-KZ3000 (税込)48,400円 (税抜き)44,815円 8月29日
KH-KZ1000 (税込)25,000円 (税抜き)23,148円
インナーイヤーヘッドホン KH-CRZ700 (税込)7,980円 (税抜き)7,389円
KH-CRZ500 (税込)4,980円 (税抜き)4,611円
  • 「KH-KZ3000」「KH-KZ1000」「KH-CRZ700」「KH-CRZ500」

●企画背景と製品の概要

近年、スマートフォンなどの携帯音楽プレイヤーの普及に伴いヘッドホン市場が拡大するとともに、ハイレゾ音源対応ヘッドホンへのニーズも急激に増加しています。そこで今回当社は、 “Kseries”や“彩速ナビ”などハイレゾ音源対応モデルを有するオーディオメーカーとしてユーザーの期待に応え、ケンウッドブランドより新たにハイレゾ音源対応2モデルを含む全4モデルを当社グループ直販サイトにて発売します。

今回発売する4モデルは、「身に付けることで少し特別な非日常感を味わえる」をコンセプトとし、装着時のスマートさにもこだわった、クールでソリッドなデザインを採用。また、本機の一部にモチーフとしてオーディオのボリュームやケンウッドロゴの“The red triangle”を取り入れ、“ケンウッドらしさ”を表現しました。さらに、音質面でも、独自の高音質技術によるしなやかで歯切れの良いサウンドを楽しめます。「KH-KZ3000/KZ1000」はハイレゾ音源の再生にも対応し、楽曲のもつ空気感や繊細なニュアンスを臨場感豊かに表現します。


●「KH-KZ3000」「KH-KZ1000」の共通の特長

1.装着時のフォルムや質感にこだわったソリッドなデザインを採用


オーディオのボリュームをイメージしたハウジングに、ケンウッドロゴにある“The red triangle”をモチーフとして取り入れ、装着時のすっきりとしたフォルムや質感にもこだわったソリッドなデザインを採用しました。


2.ハイレゾ音源に対応し、上質かつクリアであるとともに全帯域を通して重厚な音を楽しめる高音質設計

上質かつクリアであるとともに全帯域を通して重厚な音を楽しめる、独自の高音質設計を採用。ハイレゾ音源の再生に対応し、楽曲のもつ空気感や繊細なニュアンスを臨場感豊かに表現します。


【ハイレゾ音源対応モデルについて】
当社のハイレゾ音源対応モデルは、ハイレゾ音源の持つクオリティを再現できる高音質なオーディオ機器です。


3.「クアッドダクトエンジン」を搭載し、歯切れの良い、豊かな低音を実現

ハウジングに配置された4つのダクトがそれぞれ異なる周波数の低域を受け持つことで、歯切れの良い豊かな低音を実現する「クアッドダクトエンジン」を搭載しました。

「クアッドダクトエンジン」効果イメージ

4.着脱式ケーブルを採用

アクセントとなるレッドの着脱式ケーブルを採用。また、本体側は、バランス対応4極ジャックを採用しています。


●「KH-KZ3000」の主な特長

1.低域の再現性を高める「グラスファイバーPAサウンドディフューザー」を搭載

「グラスファイバーPAサウンドディフューザー」の搭載により、コンパクトなハウジングでも空気を効率的に使用することで、低域の再現性をより高めました。

2.「40mm トリプルネオジウムマグネットドライバーユニット」を採用

3つのマグネットを配置した「40mm トリプルネオジウムマグネットドライバーユニット」を採用。磁力を最適化することで、より正確な振動板の制動を実現し、さらにきめ細かな音の表現を可能にしました。


●「KH-CRZ700」「KH-CRZ500」の共通の特長


1.ソリッドなデザインに装着時の安定感向上を兼ね備えたスタイリッシュスタビライザーを採用

オーディオのボリュームをイメージしたリング形状のハウジングカバーと、デザイン性と装着時の安定感向上を兼ねたスタイリッシュスタビライザーを採用。スタビライザーにはケンウッドロゴの“The red triangle”をあしらいました。

2.ライブ感のある豊かな低音を楽しめるバスポートを搭載

3.音楽再生や通話などのスマートフォン操作が可能なリモコンを採用



●「KH-CRZ700」の主な特長

1.「10mmダブルネオジウムマグネットドライバーユニット」を採用

2つのマグネットを配置した「10mmダブルネオジウムマグネットドライバーユニット」を採用。磁力を最適化することで、正確な振動板の制動を実現し、きめ細かな音の表現を実現します。


<販売について>

当社グループ直販サイト「ビクターエンタテインメント オンラインショップ」にて販売します。



「KENWOODロゴプレート」イメージ


<プレミアム販売キャンペーン>

下記のサーキット会場のユーロスポーツブース内にて、特典つきプレミアム販売・試聴機設置を行います。

1)SUPER GT(2015 AUTOBACS SUPER GT Round 5 44th International SUZUKA 1000km)

  • ・キャンペーン期間:8月29日(土)・30日(日)
  • ・会場:鈴鹿サーキット(GPスクエア内 ユーロスポーツブース)
  • ・特典:「KH-KZ3000」または「KH-KZ1000」をご購入頂いた各日先着15名様に、当社契約レーサー柳田真孝選手サイン入り搭乗車種ミニカーをプレゼント。
    「KH-KZ3000/KZ1000」+柳田選手搭乗車種のミニカー限定セットもご用意

2)WTCC(2015 FIA 世界ツーリングカー選手権 “WTCC JVCKENWOOD Race of Japan”)

  • ・キャンペーン期間:9月12日(土)・13日(日)
  • ・会場:ツインリンクもてぎ (中央エントランス広場内 ユーロスポーツブース)
  • ・特典:「KH-KZ3000/KZ1000」+WTCCミニカーセットをご用意
    ヘッドホン購入者全員にモータースポーツ向け無線機用ヘッドセットに使用している「KENWOODロゴプレート」(非売品)をもれなくプレゼント

●主な仕様

型名 KH-KZ3000 KH-KZ1000 KH-CRZ700 KH-CRZ500
タイプ ヘッドバンド(耳乗せ) インナーイヤー
ハイレゾ音源対応 -
ドライバーユニット 40mm
トリプルネオジウムマグネット
40mm
シングルネオジウムマグネット
10mm
ダブルネオジウムマグネット
10mm
シングルネオジウムマグネット
クアッドダクトエンジン -
バスポート -
グラスファイバーPAサウンドディフューザー - -
スタビライズドジャック - -
バランス対応 -
ハウジング材質 ガラス強化ポリアミド+アノダイズドアルミニウム ABS 高比重ABS
ユニット型式 ダイナミック型
出力音圧レベル 103dB/1mW 105dB/1mW 105dB/1mW 105dB/1mW
再生周波数帯域 10Hz~50,000Hz 10Hz~48,000Hz 7Hz~20,000Hz 8Hz~20,000Hz
インピーダンス 56Ω 32Ω 16Ω
最大許容入力 1,000mW(IEC*) 200mW(IEC*)
ケーブル 1.2m OFC (丸型 着脱ケーブル) 1.2m OFC (Y字 平型)
質量(ケーブル/コード含まず) 270g 200g 8.0g 7.5g
1ボタンリモート -
付属品 - シリコンイヤーピース(S/M/L)、
低反発イヤーピース(M)、
キャリングケース
コードクリップ
シリコンイヤーピース(S/M/L)、
低反発イヤーピース(M)、
キャリングケース

* IEC(国際電気標準会議)規格

・記載されている会社名、製品名は各社の商標およびその他の国における登録商標です。



本件に関するお問い合わせ先

【報道関係窓口】
株式会社JVCケンウッド コーポレート・コミュニケーション部 広報・IR部
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地
【お客様窓口】
JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(フリーダイヤル)/携帯電話・PHS・IP電話 : 045-450-8950

<本資料の内容は報道発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。>


JVC KENWOOD
※株式会社JVCケンウッド、日本ビクター株式会社、株式会社ケンウッド、J&Kカーエレクトロニクス株式会社の4社は2011年10月1日をもって合併し、株式会社JVCケンウッドとなりました。

www.jvckenwood.com


Home Back