• 2013年1月11日

iPhone/iPod対応、1DINセンターユニット4モデルと2DINセンターユニット1モデルをラインアップ
市販向けカーオーディオ2013年モデルを新発売

■1DINセンターユニット:Bluetooth®対応、車内環境に応じた音質設定対応、メカレスモデルなど

■2DINセンターユニット:200mmエスカッション同梱、大型ディスプレイ採用など実用性・デザイン性を両立


株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、市販向けカーオーディオの2013年モデルとして、1DINセンターユニット4モデルと2DINセンターユニット1モデルの計5モデルを1月より順次、発売します。
 全モデルがiPhone/iPodやAndroid搭載スマートフォンに対応。1DINセンターユニットは、Bluetooth®によるワイヤレス操作が可能なモデルや、車内環境に応じた音質設定が可能なモデル、デジタルオーディオデバイス対応に特化したメカレスモデルなど、エントリー層からステップアップ層まで幅広いユーザーを対象にラインアップ。また、2DINセンターユニットは、200mm専用エスカッションを同梱し、大型VA方式LCDディスプレイを採用するとともにフロントパネルを薄型化するなど、使いやすさとデザイン性を両立しています。


品名 型名 希望小売価格(本体価格) 発売時期
1DINセンターユニット
MP3/WMA/AAC/WAV対応CD/USB/SD/BTレシーバー U585BT 25,200円(24,000円) 3月
MP3/WMA/AAC/WAV対応CD/USB/SDレシーバー U585SD 17,850円(17,000円) 3月
MP3/WMA/AAC対応CD/USB/BTレシーバー U383BT 17,850円(17,000円) 1月
MP3/WMA/AAC/WAV/FLAC対応USBレシーバー U383MS 8,400円(8,000円) 2月
2DINセンターユニット
MP3/WMA/AAC/WAV対応デュアルサイズCD/USBレシーバー DPX-U510 17,850円(17,000円) 2月


  • 「U585BT」

  • 「U585SD」


  • 「U383BT」

  • 「U383MS」


  • 「DPX-U510」


●企画背景と製品の概要

市販向けカーオーディオ市場において、CDレシーバーはオーディオカテゴリの中でも安定かつ堅調に推移しており、その傾向は2013年も継続すると予想されます。また、CDレシーバーの中ではUSB対応モデルの構成比率が上昇しており、全体の約6割を占めるに至り、同モデルへのユーザー志向が高まっています。


今回、当社が発売する1DINセンターユニット「U585BT」「U585SD」「U383BT」「U383MS」と2DINセンターユニット「DPX-U510」の全モデルがUSB接続に対応。特に「U585BT」「U585SD」は、USB機器を2台まで同時接続が可能な新機能「デュアルUSBポート」(1A出力対応)を搭載し、USB対応を強化しています。


また、エントリー層からステップアップ層まで、幅広いユーザーにお楽しみいただけるよう、それぞれ特長のあるモデルをラインアップ。1DINセンターユニットには、車のタイプや車内環境に応じて音質設定が可能なモデル(「U585BT」)や、Bluetooth®対応によりワイヤレス再生やハンズフリー通話が楽しめるモデル(「U585BT」「U383BT」)、対応メディアフォーマットをデジタルオーディオデバイスに特化した“メカレスモデル”(「U383MS」)などをそろえ、ユーザーがカーオーディオへのこだわりに応じて、選んでいただけます。一方、2DINセンターユニット「DPX-U510」は、トヨタ車/ダイハツ車に対応する専用エスカッションを同梱するとともに、大型VA方式LCDディスプレイを採用して文字などの表示情報を見やすくしたほか、低消費電流設計とし、さらにフロントパネルの薄型化も実現するなど、実用性とデザイン性を両立しています。



●「U585BT」「U585SD」「U383BT」「U383MS」「DPX-U510」 全モデル共通の主な特長

1.スライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子を装備、各種デジタルオーディオ機器接続に対応

本体のフロント部に、USB端子とAUX端子(3.5mm径ミニジャックタイプ)を装備し、さまざまなデジタルオーディオ機器の接続に対応。また、夜間などで車内が暗い場合でも外部機器を接続しやすいよう、イルミネーションを採用しています。


2.iPhone/iPodから再生・選曲などの操作が可能な「APP & iPodコントロールハンドモード」を搭載

  • iPhone/iPodと接続※1し、本機からはもちろん、iPhone/iPodから再生・選曲などのコントロールが可能です。
  • iPhone/iPod接続時は使用しながら同時に充電ができます。また、USBからの1A出力に対応し、iPhone 4/ iPhone 4Sの急速充電が可能です。

※1:iPhone/iPodの接続には、iPodインターフェースケーブル(「KCA-iP102」・別売オプション)が必要です。

【対応iPhone/iPod】

  • iPod touch(第1〜第4世代)、iPod classic、iPod with video、iPod nano(第1〜第6世代)、iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3G。
  • iPod with videoおよびiPod nano第1世代では「APP & iPodコントロールハンドモード」は使用できません。

3.Android搭載スマートフォン※2に収録した音楽を楽しめる「KENWOOD Music Control」※3を採用

当社独自のAndroid用音楽アプリケーション「KENWOOD Music Control」※3を使用することで、Android搭載スマートフォン※2に収録した音楽を、ジャンル別やアーティスト別などで検索し、再生が可能です。

※2:Android搭載スマートフォンとUSB(スマートフォン付属ケーブルを使用)接続。対応するAndroid端末は、Android OS 2.2以降のマスストレージ対応機種となります。また、すべてのAndroid搭載スマートフォンの動作を保証するものではありません。

※3:「KENWOOD Music Control」は、Playストアを起動してGoogle Playから無償でダウンロードできます。


4.オーディオファイルの編集アプリケーション「KENWOOD Music Editor Light」※4に対応

当社独自のWindows® PC用・オーディオファイル編集アプリケーション「KENWOOD Music Editor Light」※4に対応。SDカード※5やUSBデバイスに収録したいオーディオファイルに、アルバム名やタイトル名、アーティスト名などのデータベースを付加するといった編集がPCで手軽にできます。シンプルにフォルダを構成でき、何層ものフォルダを階層順に選択していく必要がなく、ダイレクトに曲目の選択が可能です。

※4:「KENWOOD Music Editor Light」は、http://www.kenwood.com/jp/faq/music_editor_lite/download.htmlから無償でダウンロードできます。

※5:SDカードスロットは「U585BT」「U585SD」のみ搭載。


5.iPhone/iPod内の音楽コンテンツから、聴きたい曲を簡単に検索できる「Music Search機能」を搭載

iPhone/iPodに収録した音楽コンテンツから、曲目を簡単に、すばやく検索・選曲することができる「Music Search機能」を搭載。「ダイレクトサーチ」※6※7、「アルファベットサーチ」※7、「スキップサーチ」※8の3つの機能を使って検索できます。

  • 「ダイレクトサーチ」※6※7:ジャンル(アーティストなど)と該当する頭文字(3文字まで)で選曲が可能。
  • 「アルファベットサーチ」※7:選択中のリスト項目の中から頭文字を選択することで該当する曲などを選択。
  • 「スキップサーチ」※8:表示される項目を一定の割合でスキップしながら選曲操作が可能。

※6:「ダイレクトサーチ」機能は、「U585BT」「U585SD」のみ搭載。

※7:iPod/iPhoneのみ対応。

※8:iPod/iPhone、または音楽環境ソフト「KENWOOD Music Editor Light」を使用したSDカード/USBデバイスのみ対応。なお、スキップの設定値は0.5%、1%、5%、10%の割合から選択できます。


6.大量のオーディオファイルを収録したUSBデバイスからの曲目検索に便利な「フォルダアップ/ダウンキー」

USBデバイスに大量のオーディオファイルを収録しているユーザーに便利な「フォルダアップ/ダウンキー」を搭載。「フォルダアップキー(次のフォルダに進む)」または「フォルダダウンキー(前のフォルダに戻る)」により、曲目リストから個別に検索せずに、フォルダ単位で検索できます。


7.聴きたい放送局がすぐ呼び出せる「Mixed Preset Memory機能」

お好みのAM/FM放送局を、まとめて登録できる「Mixed Preset Memory機能」を搭載。放送バンドを切り換えることなく、聴きたい放送局を呼び出せます。AM/FMごとの登録はもちろん、プリセットタイプでMIXを選択すれば、AMとFMをまたいだ登録/呼び出しが可能です。なお、「U383BT」「U383MS」には同機能のプリセットキーを搭載しており、ワンボタンで放送局を呼び出すことができます。


8.各種オーディオコントロール機能を搭載

1) CDとAUX接続など、各ソースで変わる音量レベルを調整する「ボリュームオフセット機能」

CDと比較して音量レベルが下がり気味になるAUX接続時の音源など、各ソースにより変わってしまう音量レベルを調整できる機能。ソースを切り換えても、ほぼ同じ音量で聴くことが可能です。


2) 原音をよりクリアに再生する「50W×4MOS-FETアンプ」を搭載

歪みの少ないハイパワーアンプを搭載。車内でも高音質で音楽を再生します。


3) 音楽ジャンルなどに合わせて音質を選べるイコライザー機能

  • 「dBイコライザー」(「U383MS」のみ)
    プリセットした8種類のイコライザーカーブ(ROCK / VOCAL / EASY / DANCE / JAZZ / POWERFUL / NATURAL / USER)から音楽のジャンルなどにあわせて音質を選択可能。また、「TRE」「MID」「BASS」の各レベルを17段階(-8〜+8)で調整可能。
  • 「dBイコライザーPRO」(「U585BT」「U585SD」「U383BT」「DPX-U510」)
    8種類のプリセットイコライザーカーブからの音質選択に加え、マニュアル設定が可能。

4) 当社独自の高音質技術「Supreme(サプリーム)」を搭載

当社独自の圧縮音楽補正技術「Supreme(サプリーム)」を搭載。圧縮時にカットされた高域を補正することで、ボーカルなどの高域をよりクリアに、再現します。


5) 3段階で低音を調整できる「バスブースト機能」

迫力ある重低音を再現する「バスブースト機能」を搭載。好みに応じて3段階で調整できます。


6) 小さい音量でも心地よい音を再生する「LOUDNESS機能」

小さい音量で音楽を聴く際に、周囲の騒音にかき消されがちな低音と高音を増強して再生し、フラットな心地よい聴感を得ることができます。



●「U585BT」「U585SD」の主な特長

<2モデル共通の特長>

1.《新機能》 USB機器を2台同時に接続できる「デュアルUSBポート」(1A出力対応)を搭載

フロントUSB端子とリアケーブルUSB端子(背面)を装備した「デュアルUSBポート」を搭載。USB機器を同時に2台まで接続が可能です。また、どちらのポートも電流容量1A(アンペア)出力に対応します。


2.「SDカードスロット」を標準装備し、SDカード※9に収録したオーディオファイルを手軽に再生可能

※9:32GBまでのSDHCカードに対応。


3.ホコリなどが侵入しにくい、フリップ一体型デザイン「CDスロットカバー」を採用

CD挿入口に、手動で開閉できるフリップ(ふた)を設けた一体型デザイン「CDスロットカバー」を採用。ホコリなどがCDスロット内に侵入することを防ぎながら、CDをスムーズに出し入れすることができます。


<「U585BT」固有の特長>

1.《新機能》 タイムアライメント、クロスオーバーなどによる音質設定に対応したDSPを搭載

DSP(デジタル・シグナル・プロセッサ)を搭載し、車内形状などの環境に最適なタイムアライメント(スピーカーからの音の到達時間)やスピーカーの位置に合わせたクロスオーバーなどによる音質設定が可能(時間/再生周波数補正機能)。また音楽ジャンルなどに応じてイコライザー(dBイコライザーPRO)、8種類のエフェクト機能も搭載しています。


■時間/再生周波数補正機能の詳細

[自動設定機能]

  • タイムアライメント設定<CAR TYPE>
    ワゴンなどの6種類からカータイプを選択し、車の形状に最適なタイムアライメント(前後/左右)を設定可能。
  • スピーカー設定<Speaker Setting>
    車内の各スピーカーのサイズや取り付け位置を選択することで、その車に最適なクロスオーバーネットワークの設定が可能。

[マニュアル設定]

  • デジタルタイムアライメント(DTA)
    音の基準点は4つのポイントから選択が可能。さらに前後/左右にきめ細かく設定値※10を調整することも可能。
    ※10:0〜610cmの範囲を2cmステップで調整が可能。
  • クロスオーバー設定
    フロント/リアスピーカーのハイパスとサブウーファーのローパスを細かく設定可能※11。また、サブウーファーの位相変更、スピーカー(ツィーター)レベルの調整も可能。
    ※11:13周波数/4スロープから選択して設定可能。

2.ワイヤレス再生やハンズフリー通話が可能なBluetooth®ユニットを搭載

Bluetooth®ユニットを搭載し、対応スマートフォン/携帯電話では、収録した音楽の再生やハンズフリー通話などがワイヤレスで可能です。また、付属のワイヤードタイプのマイクを使って、クリアな音声で通話できます。


3.コントロールキーとディスプレイのイルミネーションを約1,000色から選べる「バリアブルカラーイルミネーション」を搭載

「バリアブルカラーイルミネーション」を搭載し、プリセットカラー24色のほか、赤・緑・青の3色を10段階で調節して作り出せる約1,000色の中から、コントロールキーとディスプレイのイルミネーションカラーに設定できます。


<「U585SD」固有の特長>

1.ワンボタンでアルファベットサーチに切り替える「『A〜Z』ダイレクトキー」を搭載


●「U383BT」の主な特長

1.ワイヤレス再生やハンズフリー通話が可能なBluetooth®ユニットを搭載

Bluetooth®ユニットを搭載。対応スマートフォン/携帯電話では、収録した音楽の再生やハンズフリー通話がワイヤレスで可能です。また、マイクはフロントパネルに内蔵されているため、取り付けも容易です。


2.コントロールキーを集中配置し、迷わずに各キーの操作が可能

ボリュームノブの左側にコントロールキーを集中配置し、楽曲の検索・選択や電話着信対応などの際に、各キーを探すことなく、迷わずに操作がしやすいよう工夫しています。


●「U383MS」の主な特長

1.《新提案》 対応メディアフォーマットをMP3/WMA/AAC/WAV/FLAC(Free Lossless Audio Codec)に特化したメカレスモデル

対応メディアフォーマットを、デジタル音声圧縮方式として標準的なMP3/WMA/AACに加え、Windows®で使われる非圧縮WAVフォーマット、さらに可逆圧縮FLAC(Free Lossless Audio Codec)フォーマットにも対応。デジタルオーディオデバイスに特化した、CDメカを持たない“メカレスモデル”を実現しました。


2.可逆圧縮FLAC(Free Lossless Audio Codec)フォーマット※12に対応し、原音に忠実な音質で音楽再生が可能

原音に対して音質が劣化しない可逆圧縮方式のFLAC(Free Lossless Audio Codec)フォーマット※12に対応。音楽CDのオリジナル楽曲データを忠実に記録できるため、USBデバイスに収録した楽曲も、本機で高音質再生が可能です。

※12:ビットレート16bit、サンプリング周波数8/11.025/12/16/22.05/24/32/44.1/48kHz。


3.省スペース・省資源のコンパクトボディを実現

CDメカを持たない“メカレスモデル”とすることで、従来比※13で奥行き35%カットのコンパクトボディを実現。省スペース・省資源モデルです。

※13:当社現行モデル「U383」(2012年11月発売)との比較。


●「DPX-U510」の主な特長

1.トヨタ/ダイハツ車対応、200mm専用エスカッションを同梱

トヨタ車、ダイハツ車への取り付けに対応する200mm専用エスカッションを同梱(従来の180mmにも対応)。


2.フロントパネルの液晶表示に大型VA方式LCDディスプレイを採用

フロントパネルの液晶表示に、高コントラストで広い視野角のVA方式LCDを採用し、ディスプレイの視認性と色味の鮮やかさが向上しました。さらに従来比※14144%の大型化も行い、文字などの情報を大きく表示し、より見やすい表示となりました。

※14:当社現行モデル「DPX−U500」(2011年4月発売)との比較。


3.フロントパネルを薄型化、よりフラットですっきりとしたデザイン

フロントパネルのデザインを見直し、現行モデル※14より薄型化。パネル表面の突起も減らし、よりフラットですっきりとしたデザインとなりました。


4.低消費電流の省エネ設計

待機時の電流(ACC:OFF)を、従来比※141/4程度の1mA(ミリアンペア)以下に抑え、低消費電流の省エネ設計を実現しています。


5.デジタルプロセッシングチューナーを搭載し、AM/FMともに受信感度が向上

デジタルプロセッシングチューナーを搭載することで、マルチパスや隣接妨害電波の抑制を大幅に改善。従来よりもクリアな受信が可能になりました。


6.コントロールキーとディスプレイのイルミネーションを約1,000色から選べる「バリアブルカラーイルミネーション」を搭載

「バリアブルカラーイルミネーション」を搭載し、プリセットカラー24色のほか、赤・緑・青の3色を10段階で調節して作り出せる約1,000色の中から、コントロールキーとディスプレイのイルミネーションカラーに設定できます。



●「U585BT」の主な定格

Bluetooth部 規格 Bluetooth Ver.2.1+EDR準拠
周波数 2.402〜2.480GHz
出力 +4dBm(最大)、0dBm(平均)パワークラス2
最大通信距離 10m
プロファイル HFP(Hands Free Profile)、SPP(Serial Port Profile)、PBAP(Phonebook Access Profile)、OPP(Object Push Profile)、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)
SD部 物理フォーマット Version 2.00
ファイルシステム FAT12/16/32
最大メモリー容量 32GB
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
WAVデコード Linear-PCM
USB I/F部 USB USB1.1/2.0 full speed対応
ファイルシステム FAT12/16/32
最大供給電流 DC5V 1A
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
WAVデコード Linear-PCM
CD部

※8cm CDには対応しておりません。

周波数特性 10Hz〜20kHz(±1dB)
S/N比 110dB(1kHz)
ダイナミックレンジ 93dB
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
FM部 受信周波数範囲 76.0MHz 〜 90.0MHz(100kHzステップ)
実用感度 7.2dBf(0.63μV/75Ω)
周波数特性 30Hz〜15kHz(±3.0dB)
ステレオセパレーション 45dB(1kHz)
AM部 受信周波数範囲 522kHz〜1629kHz(9kHzステップ)
感度 31dBμ(36μV)
オーディオ部 最大出力 50W×4
定格出力 30W×4(4Ω、1kHz、10% THD以下)
プリアウトレベル 2500mV/10kΩ(CD)
共通部 電源電圧 14.4V(10.5〜16V)
最大消費電流 10A
埋込寸法 178W×50H×159Dmm
質量 1.3kg

●「U585SD」の主な定格

SD部 物理フォーマット Version 2.00
ファイルシステム FAT12/16/32
最大メモリー容量 32GB
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
WAVデコード Linear-PCM
USB I/F部 USB USB1.1/2.0 full speed対応
ファイルシステム FAT12/16/32
最大供給電流 DC5V 1A
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
WAVデコード Linear-PCM
CD部

※8cm CDには対応しておりません。

周波数特性 10Hz〜20kHz(±1dB)
S/N比 110dB(1kHz)
ダイナミックレンジ 93dB
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
FM部 受信周波数範囲 76.0MHz〜90.0MHz(100kHzステップ)
実用感度 7.2dBf(0.63μV/75Ω)
周波数特性 30Hz〜15kHz(±3.0dB)
ステレオセパレーション 45dB(1kHz)
AM部 受信周波数範囲 522kHz〜1629kHz(9kHzステップ)
感度 31dBμ(36μV)
オーディオ部 最大出力 50W×4
定格出力 30W×4(4Ω、1kHz、10% THD以下)
プリアウトレベル 2500mV/10kΩ(CD)
共通部 電源電圧 14.4V(11〜16V)
最大消費電流 10A
埋込寸法 178W×50H×159Dmm
質量 1.2kg

●「U383BT」の主な定格

Bluetooth部 規格 Bluetooth Ver.2.1+EDR準拠
周波数 2.402〜2.480GHz
出力 +4dBm(最大)、0dBm(平均)パワークラス2
最大通信距離 10m
プロファイル HFP(Hands Free Profile)、SPP(Serial Port Profile)、PBAP(Phonebook Access Profile)、OPP(Object Push Profile)、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)
[USB I/F部] USB USB1.1/2.0 full speed対応
ファイルシステム FAT16/32
最大供給電流 DC5V 1A
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
[CD部]

※8cm CDには対応しておりません。

周波数特性 20Hz〜20kHz(±1dB)
S/N比 105dB(1kHz)
ダイナミックレンジ 90dB
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
[FM部] 受信周波数範囲 76.0MHz〜90.0MHz(100kHzステップ)
実用感度 11.2dBf(1μV/75Ω)
周波数特性 30Hz〜15kHz(±3.0dB)
ステレオセパレーション 40dB(1kHz)
[AM部] 受信周波数範囲 522kHz〜1629kHz(9kHzステップ)
感度 31dBμ(36μV)
[オーディオ部] 最大出力 50W×4
定格出力 30W×4(4Ω、1kHz、10% THD以下)
プリアウトレベル 2500mV/10kΩ(CD)
[共通部] 電源電圧 14.4V(10.5〜16V)
最大消費電流 10A
埋込寸法 178W×50H×160Dmm
質量 1.3kg

●「U383MS」の主な定格

[USB I/F部] USB USB1.1/2.0 full speed対応
ファイルシステム FAT12/16/32
最大供給電流 DC5V 1A
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
WAVデコード Linear-PCM
FLACファイル
[FM部] 受信周波数範囲 76.0MHz〜90.0MHz(100kHzステップ)
実用感度 11.2dBf(1μV/75Ω)
周波数特性 30Hz〜15kHz(±3.0dB)
ステレオセパレーション 40dB(1kHz)
[AM部] 受信周波数範囲 522kHz〜1629kHz(9kHzステップ)
感度 31dBμ(36μV)
[オーディオ部] 最大出力 50W×4
定格出力 30W×4(4Ω、1kHz、10% THD以下)
電源電圧 14.4V(11〜16V)
最大消費電流 10A
埋込寸法 178W×50H×107Dmm
質量 0.6kg

●「DPX-U510」の主な定格

[USB I/F部] USB USB1.1/2.0 full speed対応
ファイルシステム FAT12/16/32
最大供給電流 DC5V 1A
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
WAVデコード Linear-PCM
[CD部]

※*8cm CDには対応しておりません。

周波数特性 10Hz〜20kHz(±1dB)
S/N比 105dB(1kHz)
ダイナミックレンジ 90dB
MP3デコード MPEG-1/2 Audio Layer-3準拠
WMAデコード Windows Media™ Audio準拠
AACデコード AAC-LC形式“.m4a”ファイル
[FM部] 受信周波数範囲 76.0MHz〜90.0MHz(100kHzステップ)
実用感度 7.2dBf(0.63μV/75Ω)
周波数特性 30Hz〜15kHz(±3.0dB)
ステレオセパレーション 35dB(1kHz)
[AM部] 受信周波数範囲 522kHz〜1629kHz(9kHzステップ)
感度 31dBμ(36μV)
[オーディオ部] 最大出力 50W×4
定格出力 30W×4(4Ω、1kHz、10% THD以下)
プリアウトレベル 2500mV/10kΩ(CD)
[共通部] 電源電圧 14.4V(11〜16V)
最大消費電流 10A
埋込寸法 178W×100H×159Dmm
質量 1.5kg

●商標について

●“Made for iPod”、“Made for iPhone”とは、それぞれiPod、iPhone専用に接続するよう設計され、アップルが定める性能基準を満たしているとデベロッパーによって認定された電子アクセサリーであることを示します。アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。このアクセサリーをiPhone、iPodで使用すると、無線性能に影響することがありますので、ご注意ください。●iPhone、iPod、iPod classic、iPod nano、iPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。●Windows Mediaは、米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標または商標です。●WMA(Windows Media Audio)は米国マイクロソフト社の登録商標です。●「Android」および「Android ロゴ」、「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。●Bluetooth®とそのロゴマークは、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標で、株式会社JVCケンウッドはライセンスを受けて使用しています。●「SDメモリーカード」「SDHCメモリーカード」「SDXCメモリカード」「miniSD」「microSD」「microSDHC」「microSDXC」ロゴはSD-3C, LLCの商標です。●Microsoft® Windows®は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。●その他の商標および名称はそれぞれの所有者に帰属します。


本件に関するお問い合わせ先

  • 【報道関係窓口】
  • 株式会社JVCケンウッド ブランド戦略推進統括部 宣伝・パブリシティ担当
    TEL:045-444-5310 報道関係窓口お問い合わせフォームはこちら
  • 【お客様窓口】
  • JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
    TEL:0120-2727-87(フリーダイヤル)/携帯電話・PHS・IP電話:045-450-8950

このページの内容は、報道発表日時点の情報です。その後、内容に変更が生じる可能性があります。また、ご覧になった時点で、変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承願います。


Home Back