ホーム > ニュースリリース > ニュースリリース > ニュースリリース2001年 > Press Release

ニュースリリース

<新商品案内>


操作しやすい8インチ・タッチパネルモニターを採用した、
DVDナビシステムパックを発売!
iモード/ETC対応、VICSビーコンレシーバー標準装備等、
ネットワーク性能が大幅アップ!

株式会社ケンウッド(社長:中野 宏、本社:東京都渋谷区)は、本年5月に発売し、好評を博しておりますDVDカーナビゲーション「DVZ-2300i」に、業界最大クラスの8インチタッチパネルモニターとVICSビーコンユニットなどを同梱したDVDナビゲーションシステムパック「DVZ-2380iT」を10月中旬から発売します。

品名 型番 希望小売価格 発売日 当初月産台数
タッチパネル
8インチワイドTV

マルチネットワーク
DVDナビゲーションパック
DVZ-2380iT 240,000円 10月中旬 5千台

DVZ-2380iT
DVZ-2380iT


★製品の概要

弊社は、DVDカーナビゲーション発売以来絶賛をいただいております「多機能をよりスピーディーに、高性能をより快適に」という、カーナビゲーションが本来あるべき姿を徹底追求する姿勢を継続しながらも、各種ネットワークインフラへの本格対応、ETCからITSへ進化する将来性、拡張性の確保、コストパフォーマンスに優れながらも扱いやすさに優れた製品の実現に向け、開発を進めて参りました。

 本年5月に発売いたしました「DVZ-2300i」シリーズはiモード*1対応のモデムを内蔵し、Eメールやインターネット/モネi*2、iモード、インターネットへの接続等のインフラ対応を強化、また、2001年3月から本格稼働を開始しておりますETCとの連係機能を搭載、さらに将来的に整備されていくITSへの拡張性を持たせるなど、ネットワーク対応機能を大幅に向上させる一方、ナビゲーションが本来あるべき姿である超ハイスピードルート探索や使いやすさの追求はもとより、カーブや踏切の予告、高速道路での合流予告、全国47,500件の「レーン案内」、「ハイウェイエントランスガイド」等の各種機能を搭載、市場で好評を博して参りました。

 以上を背景に、弊社では好評の「DVZ-2300i」に、業界最大クラスの8インチワイドTV及びVICSビーコンユニットがセットになった「DVZ-2380iT」を発売いたします。画面と対話感覚で操作できる、好評のタッチパネルオペレーションを採用、ナビ本体のVICS/FM多重チューナー+同梱のVICS光/電波ビーコンユニットにより、VICS3メディアにフル対応。また、ボイスコントロールマイクも標準装備いたしましたので、オプションの追加なしにボイスコマンドによる操作も可能になりました。

 初めてナビを手にする方にも、これまでナビを経験されてきた方にもご満足いただけるよう、先進メディアへの対応・発展性と実用性・快適性の融合を実現。8インチワイドテレビとのセットでさらに見やすく、使いやすくなった「ハイスピード・スーパーレスポンス」カーナビゲーションの登場です。

*1: 「i-mode/iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。「iナビリンク」は株式会社NTTドコモの商標です。本製品は株式会社NTTドコモと何ら関係はありません。
*2: 「モネi」は(株)トヨタメディアステーションが提供する情報通信サービスです。利用には別途契約が必要です。


★製品の特長

★IT時代にふさわしいネットワーク対応機能
  1. iモード対応*1通信モデム内蔵

    DVZ-2380iTは、iモード対応通信モデムを本体に内蔵する事により、多彩なメディアに対応。モネi、インターネット、E-mailはもちろん、話題のiモードにも対応*3し、iモードのhtml(c-html)表示の他、iモードメールの送受信や保存、メール着信表示が可能になっています。またiナビリンクにも対応、位置情報付きのコンテンツであればそのままナビ画面上で目的地設定も可能となっています。

    *3: KNA-450i (iモード対応キット)が必要となります。税別希望小売価格8,800円、2001年11月中旬発売予定

  2. 携帯電話ハンズフリー機能内蔵

    通信モデムを内蔵していますので、付属のボイスマイクと別売りの携帯電話接続ケーブル*4を接続するだけで携帯電話のハンズフリー化を簡単に実現。安全性・操作性・機能性を重視いたしました。

    *4: NA-400T (PDC用)/ NA-420T(cdmaOne専用)/KNA-450i(iモード端末専用) いずれも税別希望小売価格8,800円

  3. 携帯電話とカーナビゲーションの融合、ダイレクトコール機能搭載

    ナビゲーションのメモリ登録地点に電話番号を一緒に登録、別売りの携帯電話接続ケーブル*4で携帯電話と接続すれば、メモリ地点を呼び出して登録番号にダイレクトに発信ができる「ダイレクトコール機能」を搭載。また、JAFや道路交通情報センターにダイレクト発信ができる機能も搭載しています。

  4. モネi*2、インターネットに対応

    別売りの携帯電話接続ケーブル*4で携帯電話と接続、ナビゲーションからネットワークに入り、さまざまな情報を得ることができるよう、DVZ-2300iシリーズはモネi*2/インターネットに対応。さまざまな情報を車の中で得ることができます。

  5. 本格稼働を開始した自動料金収受システム、ETCに対応

    2001年3月にスタートしたETCは、2002年度には全国での展開が予定されています。DVZ-2380iTは、別売りの専用ETCユニット*5を専用端子に接続することにより、画面表示と音声でのETC専用ゲート案内や料金表示が可能になります。

    *5: ETC-2200 42,000円(税別)

  6. VICS3メディアに対応する電波/光ビーコンVICSユニット

    DVZ-2380iTには、リアルタイムに詳細な渋滞情報をドライバーに与えるVICS電波/光ビーコンユニットを同梱。渋滞情報を元に自動でルート修正が行われる「アクティブ・ルート・ガイダンス・システム」により、より快適なドライブを実現します。

★見やすさ、わかりやすさの追求
  1. 3D地図の見にくさを解決!
    「スケーラブルフォント表示」機能を搭載

    ナビ画面を3D表示にした場合、距離感がつかみやすくなる反面、地図上の文字が遠距離、近距離に関係なく同一の大きさで表示されるため、結果として地図が見づらくなっていました。DVZ-2380iTには2D表示の際にも表示が可能な、距離にあわせて文字データの大きさをなめらかに変化させる「スケーラブルフォント表示」機能を搭載。実際に使ってその見やすさが実感できる、ケンウッド・オリジナルテクノロジーです。

  2. 実際の道幅に応じた地図表示を実現した
    「ビジュアルクルージングマップ」

    400m、200m等の通常多用されるスケール表示時において、地図上に道幅を反映させることはこれまで困難とされてきました。DVZ-2380iTシリーズでは、超高速CPUを搭載することでこの問題を解決。例えば、400mスケール表示時においても実際の道幅に応じた地図表示を可能にした上に、道路の種類に応じた色分けも可能。わざわざスケールアップしなくても道路の状態が一目で確認できます。

  3. 建物の向こうまで見える「新シティークルーズ・ビュー」

    さらにリアルに進化した全国1150エリア3D表示「シティクルーズ・ビュー」に、道路状況を把握しやすい「シースルー機能」を搭載、見やすさ、わかりやすさが一段とアップしました。

★ハイパーコンビネーションCPUシステムによる超高速処理
  1. 業界最速「5ルート同時探索」

    実用的な5つのルートを一気に探索、探索結果毎の料金や予想所用時間などを比較して走行ルートを決めることができる「5ルート同時探索」。それまでのカーナビゲーションで常識とされていた事前条件設定の手間を省いたこの機能は、弊社DVDナビシリーズで多くの賛辞を頂戴しております。DVZ-2380iTでは、新開発64bit Bus RISCプロセッサ搭載によりさらなるレスポンスupを実現。全国どこでも5ルート同時探索が約3秒*6ですむという、驚異的な高速処理を可能にしました。

    *6: 条件設定等により、これより長くなる場合があります。

  2. 探索経路から外れても瞬時に元の道に戻る経路を探索する
    「瞬速オートリルート」

    実際の走行においては、さまざまな理由で探索経路からはずれることがあります。その場合非常に重要になる「オートリルート」。この処理が遅ければドライバーを迷わすことにもなりかねません。DVZ-2380iTのオートリルートに要する時間は、業界最速の約「1秒」。ドライバーに探索経路からはずれたことすら意識させない、実用面を重視した機能です。

  3. ドライバーの好みの道をナビが覚える
    「学習ルート機能」

    わずかに遠回りだけど交通量が少ない道、気に入った景色が車窓に広がる道など、ドライバーはそれぞれ「通りたい道・走りたい道」を持っているものです。ナビゲーションの探索機能は条件にもっとも合致した道を探し出しますが、このような「ドライバーが走りたい道」が探索結果に反映されるとは限りません。そこで、DVZ-2380iTは使用頻度に応じてよく使うルートをナビが学習、経路探索時に反映させていく「学習ルート機能」を搭載。お気に入りの道をナビが自然に覚えていきます。

★豊富な機能を誰にでも使いやすく ! 先進のユーザーインターフェース
  1. 画面と対話感覚で操作ができる!
    好評の「タッチパネルオペレーション」

    ナビゲーションの多彩な高機能を簡単に使いこなせることができるよう、DVZ-2380iTのモニター部には当社独自のタッチパネルコントロール方式を採用。見ている画面に指先で軽くふれるだけで、画面と対話するようにナビゲーション操作を簡単・確実に行うことができるイージーオペレーションを実現。「カーナビゲーションは初めて」という方にも特におすすめの機能です。モニターには業界最大クラスの8インチワイドサイズを採用、見やすさ、操作のしやすさが格段に上がりました。

    *6: 条件設定等により、これより長くなる場合があります。

  2. 40万語を認識する先進の「ボイスコントロール」

    付属のボイスコントロールマイクを接続するだけで、音声でナビゲーションを操作する先進のマン・マシン・インターフェイス「ボイスコントロール・ナビ」へ対応。ドライバーは操作時にいちいち視線を動かす必要がなくなり、優れた操作性を発揮します。DVZ-2380iTは40万語という膨大な単語を認識。たとえば「あとどれくらい?」で目的地到着時刻と距離をアナウンス、「どこから降りるの?」でルート上の有料道路出口をアナウンスするなど、対話感覚で操作が可能です。

★数多くの正確な情報でドライバーをサポートする「高精度データベース」
  1. 電話番号による目的地ヒット率が飛躍的に向上!
    「デュアルショット電話番号検索」

    約1100万件のタウンページ電話番号検索に約3000万件の訪問宅電話番号*7検索機能を追加した「デュアルショット電話番号検索」機能を新たに搭載。電話番号による検索ヒット率が飛躍的に向上しました。また、訪問先の詳しい住所がわからなくても、市区町村までの住所と氏名(名字または名前)がわかればピンポイント検索できる*8「訪問宅名称検索*9」も搭載しています。

    *7: 訪問宅データは「株式会社 ダイケイ」のテレデータを使用しています。
    *8: 一部ピンポイント検索ができない場合もあります。
    *9: 氏名入力の場合、複数の読み方が可能なものについては、実際と異なる読み方で収録されている場合があります。

  2. 全国の主な都市をほとんど網羅!全国1150エリアの25mスケール市街地図収録!

    2層DVD-ROMの大容量を活かし、都市詳細市街地図収録地域を全国1150エリア分収録、詳細市街地図収録都市全てにおいて25mスケールでの表示が可能になりました。初めて訪れた街の建物の形状*10などをナビがドライバーに提供します。もちろん、シティークルーズ・ビューにも対応しておりますので、建物の形状だけではなく、高さまで画面で確認できます。

    *10: 一部都市においては建物情報が表示されない場合があります。

  3. 一般道レーンガイド、全国47500件を収録!

    複数車線のある一般道走行中、推奨走行レーンを表示する、好評の「一般道レーンガイド」データを全国47500件収録。初めて訪れた土地でもスムーズなドライブが楽しめます。レーンは音声での案内も行いますので、画面を見なくても推奨レーンが確認できます。

  4. ハイウエイエントランスガイド対応エリア拡大

    都市高速道路における実際の入り口付近を、写真データを元に形状を3Dで忠実にイラスト化した「ハイウェイ・エントランスガイド」。DVZ-2380iTは関東・近畿・中京の約280ポイントのデータを収録しています。

  5. ピンポイント住所検索データを全国約3千万件分収録

    住所から目的地を検索する「ピンポイント住所検索」のデータを全国約3千万件収録しています。


★主な定格

【本体部】
  • 受信方式:パラレル8チャンネル
  • アンテナ方式:マイクロストリップ平面アンテナ
  • 受信感度:−130dBm以下
  • 受信周波数:1575.42MHz(C/Aコード)
  • 測定方式:GPS/GPS+自立航法/ハイブリッド
  • 電源電圧:DC14.4V(11〜16V)
  • 消費電流:1.5A
  • 外形寸法(突起部含まず):203.8(W)×47(H)×206.7(D)mm(本体部)、34(W)×13.2(H)×38(D)mm(GPSアンテナ部)
  • 質量:1.9kg(本体部)、25g(GPSアンテナ部:ケーブル除く)

【モニター部】

  • 画面サイズ:8.0インチワイド(幅176.4×高さ99.2×対角202mm)
  • 駆動方式:TFTアクティブマトリクス
  • 画素数:約336,960個

【TVチューナー部】

  • 受信チャンネル:1〜12ch(VHF)、13〜62ch(UHF)
  • アンテナ方式:4chダイバシティ
  • AV入力端子:RCA×2系統
  • AV出力端子:RCA×1系統
  • FMトランスミッター出力周波数:87.5MHz〜89.9MHz(0.1MHzステップ)

【共通部】

  • 接地方式:マイナスアース
  • 電源電圧:DC14.4V(11〜16V)
  • 使用温度範囲:−10〜+50℃
  • 外形寸法(突起部含まず):211.3(W)×134(H)×30(D)mm(本体部)、188(W)×30(H)×144.8(D)mm(ハイダウェイ部)
  • 質量:580g(本体部)
  • 780g(ハイダウェイ部)

☆オプション

  • ETCユニット 「ETC-2200」
    (既発売、42,000円:税別)
  • PDC用携帯電話接続ケーブル 「NA-400T」
    (既発売、 8,800円:税別)
  • EZ-300VP専用家庭用電源アダプター 「KNP-AC7」
    (近日発売、価格未定)
  • cdmaOne用携帯電話接続ケーブル 「NA-420T」
    (既発売、 8,800円:税別)
  • iモード対応キット 「KNA-450i」
    (2001年11月中旬発売予定、8,800円:税別)


本件に関するお問い合わせ先

お客様窓口: ケンウッドカスタマーサポートセンター (東京) TEL:03(3477)2801
ケンウッドカスタマーサポートセンター (大阪) TEL:06(6394)8085
メールでのお問い合わせ専用フォーム http://www.kenwood.co.jp/info/index.html
報道・出版窓口: ケンウッド広報室 山田 TEL:03(5457)7120
FAX:03(5457)7140
報道・出版関係の方専用アドレス E-mail: pr.qa@pr.kenwood.co.jp

製品写真ご請求、撮影用製品貸出のお問い合わせは下記へお願い致します。

ケンウッドCC部 カー宣伝S TEL:03(5457)7141
FAX:03(5457)7140

Go Home... Go back
Updated 2001/10/2 (C) 2001 KENWOOD Corporation