KENWOOD

パリス マッチ paris match × KH-KZ3000

しなやかっていうのが 一番合ってると思いますね

12月16日発売のNEWアルバム「11」に収録されている「Killing you」がKH-KZ3000のコンセプトソングに決定。プライベートでもご愛用いただいているこのヘッドホンについて、お話を伺いました。

paris match プロフィール

ボサノヴァ、ジャズ、ソウル、クラブミュージックのエッセンスが溶け込んだ杉山洋介による上質な楽曲と、ミズノマリのクールな歌声が魅力のユニット。 その楽曲はさまざまなテレビCMや番組に採用され、国内外でのライブやミュージックイベント出演も精力的にこなし多くのファンを魅了し続けている。 デビュー15周年を迎える今年2015年12月16日、3年ぶりとなる待望の11枚目のアルバム「11」を発売。
*アルバム収録曲「Killing you」はKH-KZ3000コンセプトソングとなっています。

HP : http://www.coolism.com/parismatch/
Twitter : https://twitter.com/parismatch_info

― 12月16日発売のNEWアルバム「11」のマスタリング時には、KH-KZ3000で音確認を行って頂いたとの事で、まことにありがとうございます。初コラボになりますが、KENWOODにはどんなイメージをお持ちでしたか?

(ミズノマリさん、以下敬称略): 学生の頃はKENWOODさんのコンポを使って音楽を聴いていたので、すごく親しみのあるメーカーです。
シルバーの色のコンポでした。

― Kシリーズかもしれないですね。杉山さんはいかがでしょうか。

(杉山洋介さん、以下敬称略) : 僕はカーオーディオやナビのイメージが強いです。F1が好きで良く鈴鹿とか観に行ってたんで、そういうカースポーツのイメージもありますね。マクラーレンでしたっけ?

― はい、マクラーレンホンダ F1チームに無線機を提供しています。

(杉山) : サーキット場によくKENWOODのロゴがたくさんありますよね。

paris match

― そうですね。ではかなりはっきりとしたイメージをお持ちなのですね。

(杉山) : そう、やっぱりかっこいいカーオーディオのイメージですかね。

(ミズノ) : 私も、スタイリッシュなイメージがあったのでそれを選んだんだと思います。

― paris matchの音楽もスタイルも、スタイリッシュな感じですよね。

(杉山) : だから僕らも勝手にKENWOODのイメージとぴったりだなと思って(笑)

― 嬉しいです。NEWアルバム「11」収録曲「Killing you」もKH-KZ3000のコンセプトソングに選んでいただいたのですよね。

(杉山) : アルバムの中で「Killing you」は個人的に一番思い入れがあった曲なんですよ。だから、いい音で聴いてほしいなという気持ちがあって。

小さい音もバランスが良くて低音もすごく気持ちいい KH-KZ3000

― 「11」はCD版とハイレゾ版が発売されるとの事ですが、ハイレゾの「11」をハイレゾ音源対応のKH-KZ3000でお聴きになってどのように感じられましたか?

(杉山) : レコーディング中はずっと24bit/96kHzで作業しているんで、スタジオで聴いてる音がそのまま再現できているなと。今の若い子達はMP3なんかで聴く事も多いようですけれど、このヘッドホンだと本当に小さい音もしっかりバランス良くて、スタジオで聴いているとおりに出ていて、低音もすごく気持ちいいので、このヘッドホンでハイレゾ作品が届けられれば一番嬉しいですね。

― paris matchのファンはかなり耳が肥えてるとうかがっています。

(ミズノ) : そうですね、結構音にはウルサイというか(笑)詳しい人が多いですよね。

― paris matchはアーティストの中でも割と早いタイミングでハイレゾ版を出していらっしゃいますよね。

(杉山) : 僕らは10年くらい前から、24bit96kHzで作品を録っているんで、それをそのままファンに届けたい気持ちはかなり強いです。

paris match

― ボーカルとして、ミズノさんはいかがですか。

(ミズノ) : そうですね、私の声って太い感じというか、低域と高域で音の声質がかなり変わって聴こえるかなと思っているんですが、このヘッドホンは、高音も痛くないし、低音もドスって感じではなくて、どちらの音域もいい意味でふくよかに聴こえる感じがしますね。

― ミズノさんのボーカルはアルバムが出るたびにどんどん艶っぽくなってる印象がありますので、表現力の優れたハイレゾ音源だと特に気持ち良く聴ける気がします。楽器の表現についてはいかがでしょうか。

(杉山) : 制作段階でホーンセクションやベース、ギターを生音に差し替えていくんですが、楽器もスタジオで聴いている帯域の広い音そのまま聴こえていいですね。全体の印象としても、上の方は艶やかに出るし下もふくよかだし、ああこんなに違うんだと。普段、出かける時もこれ使うのがいいかなと。自分たちの曲を、このヘッドホンで聴いてもらえたら本望です。

paris match

― 普段はヘッドホンは使われますか?

(ミズノ) : お出かけの時はやっぱりカナルタイプの方を使う率が多かったりします。

(杉山) : 髪型とかを気にしてカナルタイプにしちゃうけど、逆にこれだったらカッコつけるために今日はこっちにしようとか。この赤いケーブルなんかもいいですよね。

(ミズノ) : そう、赤いステッチや三角のオーナメントも効いててカッコいい。

Next PageTop