DRIVE REVIEWER

更新履歴

●2018/06/12

バージョン
1.0.0.0
  • 公開

対応OS

  • Microsoft Windows 7(32ビット/64ビット版) ※Service Pack 1がインストールされていること
  • Microsoft Windows 8.1(32ビット/64ビット版) ※Windows RTは除く
  • Microsoft Windows 10(32ビット/64ビット版)

ダウンロードとインストールの手順

  1. 本ページ下、ダウンロードの項目にある[DRIVE REVIEWER]をクリックし、使用許諾契約書の「同意する」をクリックするとファイルがダウンロードされます。
  2. 「ファイルを開くか、ファイルをコンピューターに保存するか選択してください」というダイアログが表示された場合は[保存]を選択し、ハードディスクにファイルを保存してください。
  3. ダウンロードした実行ファイル「Setup_C1-00.msi」アイコンをダブルクリックするとインストールが開始されます。画面の指示に従ってインストールしてください。

DRIVE REVIEWERに含まれるオープンソースソフトウェアについて

DRIVE REVIEWER(以下ビューアーソフト)には、 以下のオープンソースソフトウェアライセンスのもとでライセンスされているソフトウェアが含まれています。

各オープンソースソフトウェアライセンスの原文は、ビューアーソフト上で確認できます。

  1. [DRIVE REVIEWER] を起動する
  2. メニューから [ヘルプ] -> [バージョン] の順に選択する
FFmpeg
GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version3 (GPLv3)
DotNetZip
Microsoft Public License (Ms-PL)
LAV Filters
GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version2 (GPLv2)
DirectShow.net
GNU LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE Version2.1 (LGPLv2.1)

対象となるソフトウェアコンポーネントに関しては、以下のホームページをご覧頂くようお願い致します。

ホームページアドレス

http://www.kenwood.com/jp/products/oem/dop/nissan/dvr/gpl/j.html

なお、ソースコードの内容等についてのご質問はお答えしかねますので、予め御了承ください。

ダウンロード