KNA-DR500

KNA-DR500
KNA-DR500
KNA-DR500
  • スタンダードドライブレコーダー

KNA-DR500

オープン価格


彩速ナビとの連携により機能拡張

・ナビ本体の正確な自車位置情報をドライブレコーダーで記録。
・ナビの7インチワイドモニターでのタッチ操作や再生が可能。

※対応機種
MDV-Z702W/Z702,MDV-X702W/X702,MDV-L503W/L503,
MDV-L403W/L403,MDV-D503W/D503,MDV-D403W/D403,
MDV-D303/D303ML,MDV-D203/D203BT

*ドライブレコーダー本体のみでは使用できません。

4つの録画モード

・常時録画(連続録画)

 常時録画では、SDカードの録画領域がなくなると古いファイルから順に消して録画を続けます。

・衝撃録画

 突発的な衝撃や予期しない衝突などを感知して、衝撃録画を開始します。衝撃検出前の15秒と、あらかじめ設定した時間を録画します。

・手動録画

 本機の「REC」ボタンを押すか、ナビの録画ボタンをタッチすると、手動録画を開始します。手動録画前の15秒と、あらかじめ設定した時間を録画します。

・駐車録画

 ACCがオフになると駐車録画モードになります。車両に衝撃を受けると駐車録画を開始します。

*駐車録画機能のインジケータ表示は、対向車の運転の妨げとなる場合があります。
道路上では、駐車録画機能を使用しないでください。

*画像はイメージです。
 付属のSDカードとは異なります。

各種機能

日陰や逆光への対応力をさらに強化した
新High Dynamic Range 合成技術※1

水平約135°垂直約77°の広い視野をカバー
高感度CMOSセンサー

衝撃時の録画で威力を発揮
Gセンサー内蔵※3

高精細な録画ができる
最大1920×1080のフルHD録画※2

地デジ放送受信への干渉を低減する
地デジノイズ対策設計

クルマが振動しても映像のブレを抑える
ブレ補正機能搭載

※1:1280×720モード選択時のみ。
※2:HDR選択時は1280×720となります。