工事設計書の記入例

機種名 種別 対応機種 認定番号 発射可能な電波の型式及び
周波数の範囲無線従事者資格に応じた操作範囲で申請してください。第4級アマチュア無線技士の方は、A1Aは申請できません。
変調方式 終段管 定格出力
名称個数 電圧
UT-10 1200MHz帯
バンドユニット
TS-790/S/D/V 対応機種の
認定番号
A1A,J3E,F3E: 1200MHz帯 J3E: 平衡変調
F3E: リアクタンス変調
M57762 ×1 13.8V 10W
UT-20 1200MHz帯
バンドユニット
TS-2000S/V 非認定機 A1A,A3E,J3E,F1D,F2D,F3E:
1200MHz帯
A3E:低電力変調
J3E:平衡変調
F1D,F2D,F3E:
リアクタンス変調
RA18H1213 ×1※ 13.8V 10W
※UT-20の製造番号が S/NO.2xxxxxxx ~ S/NO.9xxxxxxx、および S/NO.001xxxxx ~ S/NO.002xxxxx のものは、終段が「M57762 ×1」です。
UT-28 28MHz帯
バンドユニット
TM-643/S
TM-741/D/S
TM-742/D/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A092SU
F3E: 28MHz帯 リアクタンス変調 2SC3133 ×1 13.8V 10W
UT-28S 28MHz帯
バンドユニット
TM-643/S
TM-741/D/S
TM-742/D/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A093MU
F3E: 28MHz帯 リアクタンス変調 2SC3240 ×1 13.8V 50W
UT-50 50MHz帯
バンドユニット
TM-741/D/S
TM-742/D/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A094SU
F3E: 50MHz帯 リアクタンス変調 2SC3133 ×1 13.8V 10W
UT-50S 50MHz帯
バンドユニット
TM-741/D/S
TM-742/D/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A095MU
F3E: 50MHz帯 リアクタンス変調 MRF492 ×1 13.8V 50W
UT-144 144MHz帯
バンドユニット
TM-643/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A096SU
F3E: 144MHz帯 リアクタンス変調 M57715 ×1 13.8V 10W
UT-144D 144MHz帯
バンドユニット
TM-643/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A097LU
F3E: 144MHz帯 リアクタンス変調 M57737 ×1 13.8V 25W
UT-144S 144MHz帯
バンドユニット
TM-643/S
TM-841/D/S
TM-842/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A098MU
F3E: 144MHz帯 リアクタンス変調 S-AV17 ×1 13.8V 50W
UT-430 430MHz帯
バンドユニット
TM-2400 非認定機 F3E: 430MHz帯 リアクタンス変調 M57752 ×1 13.5V 10W
UT-430S 430MHz帯
バンドユニット
TM-2400 非認定機 F3E: 430MHz帯 リアクタンス変調 M57788M ×1 13.0V 50W
UT-1200 1200MHz帯
バンドユニット
TM-643/S
TM-741/D/S
TM-742/D/S
TM-2400
JARL登録番号
A099SU
F3E: 1200MHz帯 リアクタンス変調 M67711 ×1 13.8V 10W
  • ・バンドユニットは、対応機種に組み込んだ状態で申請してください。
TV-502 144MHz帯
トランスバーター
TS-520S/V/D/X
(28MHz帯入力)
JARL登録抹消
(T021)
A1A,J3E: 144MHz帯 トランスバーターのため
親機の内容で記載
(J3E: 平衡変調)
2SC2102 ×1 12.0V 8W
TV-506 50MHz帯
トランスバーター
TS-520S/V/D/X
(28MHz帯入力)
JARL登録抹消
(T022)
A1A,J3E: 50MHz帯 トランスバーターのため
親機の内容で記載
(J3E: 平衡変調)
2SC1307 ×1 12.0V 8W
  • ・トランスバーターは、対応機種と組み合わせた状態で申請してください。