TS-990シリーズ取り扱い説明書

目的信号の周囲を監視できるメインディスプレイ

メインディスプレイ

メインディスプレイは周波数、モード、メーターなどの基本情報、各種付属機能のON/OFF状態などを表示。また内部パラメーターの設定やメモリーリストの表示なども行えます。さらにバンドの状況を監視できるバンドスコープ機能を搭載。DSPによるFFT処理で高速スイープを実現します。またウォーターフォール表示をはじめ、さまざまな表示に切り替え可能です。

メインディスプレイの表示例

目的信号自体を監視するサブディスプレイ

3.5インチTFTサブディスプレイをメインツマミ上に配置し、周波数読み取りの視線移動を最小化するだけでなく、復調オーディオスペクトラムを表示することで目的信号そのものを監視できます。さらにフィルターの効果を見やすくサブディスプレイに表示できるため、直感的なオペレーションが可能です。なお、サブディスプレイは目的に応じた表示に切り替えできます。