TH-D72

TH-D72
  • 144/430MHz FMデュアルバンダー

TH-D72

希望小売価格:59,800円(税抜き)
出力5W
技術基準適合証明取得機種

GPS内蔵のAPRS®対応ハンディで広がる楽しさ

“SiRFstarⅢ”チップセットを搭載した高性能GPSユニットを内蔵し、データ通信システム「APRS®」/「NAVITRA」に対応したデュアルバンド・トランシーバーTH-D72。緯度/経度/高度などの位置情報や風向/雨量/気圧などの気象情報を扱うことができます。また、APRS®対応トランシーバー同士のメッセージ交換も簡単に行えるため、アウトドアの楽しみがさらに大きく広がります。

  • ※APRSはBob Bruninga氏の米国登録商標です。

高性能GPSユニットを内蔵

本体上面にGPSユニットを内蔵。GPSユニットには定評のあるSiRFstarⅢチップセットを搭載しました。

ターゲットポイント機能

最大5つまでプリセット可能な目標地点までの距離と方角をリアルタイムに表示します。方角表示はノースアップ(北上)に加え、分かりやすいヘディングアップ(進行方向上)へもワンタッチで切り替え可能です。

GPSロガー機能

  • 最大5000ポイントの位置情報を本体内蔵メモリーへ保存
  • 保存するタイミングは、時間間隔、移動距離、ビーコン送信ポイントの3種類の中から指定が可能(例:10秒間隔指定の場合、約14時間の記録が可能)
  • メモリーコントロールプログラムMCP-4AでGPSログ情報をGoogle Earth地図サービスに対応したkmlファイル形式に変換
  • 無線機機能をOFFにした状態でGPSのみ動作させることで、より長時間の運用が可能(最大約35時間)

  • ※SiRFstarⅢはCSR plc.の登録商標です。
  • ※Google EarthはGoogle Inc.の登録商標です。

データ通信システム「APRS®」を標準搭載

APRS(Automatic Packet Reporting System)開発者であるBob Bruninga(WB4APR) 氏の協力により、APRSシステムに対応したプログラムを開発し、これを本体に内蔵。パソコンを必要とせず、TH-D72のみで手軽なAPRS運用を可能にしました。内蔵のGPS受信機によって得られる位置情報や、気象観測装置を接続することで得られる気象情報を無線機間で交換/共有することができます。さらに、TH-D72にパソコンを接続してAPRSアプリケーションソフトを使うと、これらの情報を地図上に表示することもできます。

USB(Mini-B)端子を装備

付属のUSBケーブルでパソコンに直接接続できます。

AX.25準拠1200/9600bpsパケット対応TNC内蔵

AX.25準拠のTNC( Terminal Node Controller )を内蔵し、本体のみで本格的なAPRS、ナビトラの運用が可能です。また、TH-D72を付属のUSBケーブルでパソコンに接続して内蔵TNCをコントロールすることで、APRSのさまざまなアプリケーションを使用することができます。IGate局(無線とインターネットのゲートウェイ局) やデジピーター局(無線パケット通信の中継局) の運用も可能です。


スタンドアローンデジピーター機能

TH-D72単体でも、デジピーター局として運用することができます。アウトドアなど様々なシチュエーションで臨時の中継局が構成でき、山に囲まれた盆地のようなロケーションからのデータ通信もサポートすることが可能です。


データ通信システム「NAVITRA -ナビトラ」にも標準対応

日本で開発されたGPS使用システム、ナビトラに対応。受信したナビトラのパケットデータはAPRSパケットデータと同じステーションリストで扱われるため最大100局を保持します。

  • ※NAVITRAおよびナビトラは株式会社JVCケンウッドの登録商標です。

EchoLinkメモリーでノード局に簡単アクセス

最大10個のEchoLink専用DTMFメモリーに、コールサインとノード番号、制御コマンドなどを登録できます。また、コールサイン・DTMF自動変換機能により、EchoLinkで使用される“Connect by call”や“Query by call”も簡単な操作で行えます。さらに、MCP-4AでEchoLinkメモリーの管理も可能です。

  • ※EchoLinkはSynergenics, LLCが米国で取得した米国登録商標です。

メモリーコントロールプログラム対応(MCP-4A)

メモリーコントロールプログラムMCP-4Aを使えば、パソコン上でメモリーチャンネルやAPRS/ナビトラ各種機能の設定などのデータ作成・編集・管理をすることができます。また内蔵GPSのログ情報をパソコン上に保存することも可能です。

  • ※ MCP-4Aはフリーソフトです。こちらからダウンロードできます。

操作性、視認性を考慮したデザイン

メニューキーに加え十字キーを採用したことで、直感的に分かりやすく各種設定を行うことができます。各キーはバックライト付きで暗い場所での操作性にも優れ、画面もフルドットマトリクスLCDなので小さい文字やアイコンも見やすくなっています。上部のつまみはエンコーダー2軸ノブとなっていて、音量調節と周波数可変操作をそれぞれ独立して行えます。

米国軍用規格MIL-STD810とIP54の防塵防滴に対応

過酷な使用条件を想定して、堅牢性、防滴性を高めました。MIL-STDでは降雨・湿度・振動・衝撃の規格をクリア。IP54の防塵防滴性能も持ち合わせており、ちょっとした雨にも安心なヘビーデューティー仕様になっています。

パワーオンメッセージ

電源を入れた時、自分のコールサインなどのメッセージをディスプレイに約2秒間表示します。メッセージは最大8文字まで入力でき、また、MCP-4Aを使って自分で作成した画像を表示することもできます。

同梱の大容量バッテリーによる、長時間運用

1,800mAhのリチウムイオン充電池が付属しており、最大送信出力5W(HI)設定時で、約6時間の連続運用が可能です。なお、送信出力はHI:5W / Low:0.5W / EL:0.05Wの3段階から選ぶことができます。

同一バンド内2波同時受信(V×V、U×U)機能

144MHz帯と430MHz帯の2波同時受信機能に加えて、同一バンド内の2波同時受信機能を持っています。例えばコールチャンネルとローカルチャンネル、レピータチャンネルとローカルチャンネルのように、144MHz帯および430MHz帯で同一バンド内の2波を同時待ち受けすることができます。

その他の主な特長・機能

  • 1000メモリーチャンネルおよび8文字のネーム
  • 9種のスキャン(VFO、プログラム、MHz、メモリー、メモリーグループ、CALL、トーン、CTCSS、DCS)
  • メモリーチャンネルロックアウト
  • 42波のCTCSS
  • 104種のDCS(デジタルコードスケルチ)
  • クロストーン
  • Waypoint出力
  • DX クラスター受信
  • 時計(Date/Time)
  • 3種類の空線キャンセラー
  • バンドマスク
  • コールチャンネル
  • モニター
  • オートパワーオフ
  • MHzモード
  • 周波数ステップ切り替え
  • シフト
  • VOX
  • オートレピーターオフセット
  • オートマチックシンプレックスチェッカー
  • DTMFメモリー(10チャンネル、16digits)
  • タイムアウトタイマー
  • キーロック
  • APRSロック
  • パワーオンパスワード
  • メモリーシフト
  • プログラマブルVFO
  • キー操作音ON/OFF
  • プログラマブルファンクションキー
  • チャンネルディスプレイモード
  • LCDコントラスト
  • リセット(VFO, PART, FULL)
  • 外部GPSレシーバー入力 端子( 2.5φステレオ)

さまざまな楽しさ広がるAPRS機能

位置情報

NMEA 0183準拠のGPS受信機を内蔵。緯度/経度/高度の情報以外に、移動局の速度、方向、距離などの情報を扱えます。


気象情報

Peet Bros.社、Davis社の気象観測装置(一部機種を除く) に接続でき、風向/風速/気温/雨量/湿度/気圧情報を扱えます。


ステーションリスト

移動局、基地局、気象局、オブジェクトといったステーションを最大100局保持することができます。フィルター機能により受信ステーション種別を制限したり、コールサイン、受信時刻、自局からの距離順に並び替えることもできます。


中継経路自動表示

自局ビーコンを中継したデジピーター局のコールサインをリアルタイムにポップアップ表示します。無線トラフィックの状況の把握に便利です。


使いやすいメッセージ機能

  • メッセージ:最大100件(1件あたり最大67文字)
  • ステータス:最大42文字× 5件
  • ユーザーフレーズ(任意の定型メッセージ):最大32文字×8種類スペシャルコール機能により特定局からのメッセージ着信が瞬時に分かります。

60以上のAPRSメニューでさまざまな機能に対応

  • QSY機能(周波数情報の転送)
  • メッセージ自動応答
  • Packetフィルター
  • DecayAlgorithm(送信間隔自動延長機能)
  • Proportional Pathing(中継経路自動切替)
  • SmartBeaconing
  • 57種類のグラフィックアイコン表示
  • 3種類のグリッドスクウェアロケーター
  • ※SmartBeaconingはHamHUD Nichetronix社から提供されています。