• 2018年8月30日

“Kseries”より、ワイヤレスでもハイレゾ相当の高音質が楽しめる、コンパクトなスピーカー&アンプが登場

インテグレーテッドアンプ「KA-NA9」/スピーカーシステム「LS-NA9」を発売

■「KA-NA9」:「K2 TECHNOLOGY」搭載、設置しやすい幅117mmの高級感あるコンパクトボディ
■「LS-NA9」:リボンツィーターを搭載し、繊細な高域再生とキレの良い低音を実現


株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、“Kseries”の新たなラインアップとして、インテグレーテッドアンプ「KA-NA9」とスピーカーシステム「LS-NA9」を、9月上旬より発売します。
「KA-NA9」は、設置しやすい幅117mm、高さ53mmのコンパクトボディを採用。当社独自の高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」を搭載し、Bluetooth®やUSB、PC-inなどの幅広い音楽ソースをハイレゾ相当の高音質で楽しめます。「LS-NA9」はリボンツィーターを搭載し、小型ながら繊細で明瞭な高域特性とキレのある低音再生を実現します。

  • *当社は、日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品に「Hi-Res AUDIO」ロゴを冠して推奨しています。ロゴは登録商標です。

品名 型番 希望小売価格(税抜き) 発売時期
インテグレーテッドアンプ KA-NA9 オープン価格 9月上旬
スピーカーシステム LS-NA9


●企画背景と製品の概要

近年、急速に拡大している音楽ストリーミングサービスをはじめ、PCやスマートフォンなど、ユーザーが利用する音楽ソースは多様化しており、これらのさまざまなデジタル音源を高音質で楽しめるオーディオへの要望が高まっています。

今回そのニーズに応え、“Kseries”の新ラインアップとしてインテグレーテッドアンプ「KA-NA9」とスピーカーシステム「LS-NA9」を発売します。「KA-NA9」は、置き場所をとらないコンパクトボディに当社が培ってきた音響技術を凝縮。ハイレゾ音源(最大192kHz/24bit)の再生はもとより、当社独自の高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」を搭載し、ストリーミング再生時やワイヤレス再生時もハイレゾ相当の高音質再生が楽しめます。「LS-NA9」は、リボンツィーターを搭載し40kHzまでの再生に対応。両者を組み合せることで、ハイレゾ音源の繊細でキレのあるサウンドを再現します。

コンパクトながら独自の音響技術を搭載し、スマートフォンのワイヤレス再生からハイレゾ音源まで、「原音再生」を理念とする“Kseries”ならではの高音質サウンドが楽しめます。


●「KA-NA9」の特長

1.設置自由度を広げる幅117mmの高級感あるコンパクトボディ

幅117mm×奥行179mm×高さ53mmのコンパクトサイズを実現。場所をとらず、限られた空間でも設置しやすい手のひらサイズに仕上げました。筐体には高剛性6mm厚のアルミ押し出し材を使用し、天面アルミ部に美しいヘアライン仕上げを施すとともに、底面には3点支持の真鍮フットを採用するなど、耐振構造と高級感を両立しています。


2.ワイヤレスでも原音に忠実なハイレゾ相当の高音質が楽しめる、「K2 TECHNOLOGY」を搭載

変質・劣化したデジタル音源の高周波数帯域、微小信号に拡張処理を施し、オリジナルマスターと同等の復元を可能にする、当社独自のデジタル高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」を搭載。非ハイレゾ音源やワイヤレス再生でも、ハイレゾ相当の高音質が楽しめます。


3.Bluetooth®/NFCに対応し、手軽にワイヤレス再生が楽しめる

Bluetooth®対応スマートフォンやタブレットに収録された楽曲を手軽にワイヤレスで楽しめます。またNFCを搭載し、対応端末を本機にタッチするだけで、ペアリングや接続がワンタッチで行えます。コーデックはSBC、AAC、aptXに対応します。


4.USB/PC入力端子を装備し、ハイレゾ音源の再生に対応

前面USB/背面PC入力端子を装備し、USBメモリーやPCなどに収録されたハイレゾ音源(最大192kHz/24bit FLAC/WAV)の再生が可能です。


5.高音質化を徹底した回路構成を採用


<内部回路構成>

音声信号の入力からスピーカー出力までをフルデジタル処理することで変換時のノイズを最小限に抑えます。さらにオーディオ用コンデンサを4基搭載し、安定した電源供給と高音域の自然な伸びを実現します。また独立したヘッドホンアンプを設けることで、ヘッドホン使用時も40kHzまでのハイレゾ音源の再生に対応し、高音質リスニングが楽しめます。

●「LS-NA9」の特長

1.40kHzまでの再生に対応し、繊細で明瞭な高域再生を実現するリボンツィーターを搭載

ハイレゾ音源の高解像サウンドを繊細かつ豊かな表現力で再現するリボンツィーターを搭載。高分子ポリマーとアルミニウムのハイブリッド材を振動板に採用することで、安定した高解像再生とクリアな音像を再現します。


2.キレのある低音を実現するグラスファイバーウーファーを採用

ウーファーには軽く剛性が高い8cmグラスファイバーコーンを採用。振幅リニアリティーの良いダンパー構造と余分な振動を抑えるブチルゴムエッジの組合せにより、ツィーターとのつながりをスムーズにし、キレのある低音再生を実現します。


3.歪み感の少ないクリアな音楽再生を実現する、MDFキャビネットを採用

キャビネットには響きの良いMDFを採用。音質バランスのチューニングと、中音域のノイズを低減させるダンプドバスレフの採用により、歪み感の少ないクリアな音楽再生を実現します。


4.高級感のあるピアノブラック仕上げ&幅100mmのコンパクト設計

バッフル面に高級感のあるピアノブラック仕上げを施した、幅100mmのコンパクト設計を採用。限られた空間でも設置しやすく、インテリアにも調和します。


5.高音質ネットワーク回路&バナナプラグ対応金メッキターミナルを採用


<バナナプラグ対応
金メッキターミナル>

本格的な高音質ネットワーク回路に加え、バナナプラグ対応の金メッキターミナルを採用し、音の解像度を向上させるとともに、音場空間を拡大させます。


  • KA-NA9
    <KA-NA9>
  • LS-NA9
    <LS-NA9>

●「KA-NA9」の主な定格

型名 「KA-NA9」
実用最大出力 10W + 10W(JEITA4Ω)
入出力端子 USB 再生専用 x 1
DIGITAL IN OPTICALデジタル入力(角型光端子) x 1※1
PC IN Micro USB B 入力 x 1
AUDIO IN Φ3.5mmステレオミニ 入力 x 1
ヘッドホン Φ3.5mmステレオミニ x 1
USB部/対応フォーマット※2※3 仕様 USB2.0ハイスピード
ファイルシステム FAT16/32
再生可能フォーマット WAV/FLAC(最大192kHz/24bit)、MP3、WMA
Bluetooth部※4 通信方式 BLUETOOTH標準規格 Ver. 4.2
出力/最大通信距離 Power Class 1 / 約10m
対応プロファイル A2DP, AVRCP
対応コーデック SBC、AAC、aptX
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
NFC対応
PC IN※5※6 仕様 USB Audio Class 2.0
サウンド BASS/TREBLE音質調整
タイマー スリープタイマー
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 定格消費電力 15W
Bluetoothスタンバイ時/ノーマルスタンバイ時 1.0W以下 / 0.4W以下
最大外形寸法/質量 W117mm×H53mm×D179mm/700g
付属品 リモコン、ACアダプター、取扱説明書

●「LS-NA9」の主な定格

型名 「LS-NA9」
形式 2ウェイ2スピーカー/バスレフ型
定格インピーダンス
再生周波数特性 50Hz~40kHz
定格入力 10W
最大入力 40W
出力音圧レベル 74dB / W at 1m
クロスオーバー周波数 3kHz
最大外形寸法/質量 W100mm×H196mm×D163mm/1.5kg(1本)
付属品 スピーカーコード(1.5m×2本)、取扱説明書

※1:PCM信号のみ/サンプリング周波数 32kHz~96kHzに対応。

※2:接続するUSB機器は、USBマスストレージクラスデバイスに対応したものに限ります。USBメモリーは付属しておりません。

※3:著作権保護された音楽ファイルは再生できません。

※4:全てのBluetooth機器との接続における動作を保証するものではありません。

※5:サンプリング周波数 44.1kHz~192kHz/対応ビット数 最大24bitに対応。

※6:Windows® 7/8.1/10または、Macintosh(Mac OSX10.9/10.10/10.11、mac OS 10.12/10.13)に対応。


<商標について>

  • ●「KSERIES」「K2 TECHNOLOGY」は、当社の登録商標、または商標です。
  • ●「Hi-Res AUDIO」ロゴは、(社)日本オーディオ協会の登録商標です。
  • ●Windows®、WMAは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標、または商標です。
  • ●Bluetooth®ワードマーク及びロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、株式会社JVCケンウッドはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
  • ●N-Markは米国およびその他の国におけるNFC Forum,Inc.の商標または登録商標です。
  • ●Qualcomm®aptXTMaudioは、Qualcomm Technologies International,Ltd.の製品です。Qualcomm®は、米国およびその他の国で登録されているQualcomm Incornational,Ltd.の商標であり、許可を得て使用しています。aptXTMは、米国およびその他の国で登録されているQualcomm Technologies International,Ltd.の商標であり、許可を得て使用しています。
  • ●AACは、ドルビーラボラトリーズの商標です。
  • ●その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ先

【関係窓口】
株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
【お客様窓口】
JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル)/ 045-450-8950(一部IP電話)

<本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。>


JVC KENWOOD
※株式会社JVCケンウッド、日本ビクター株式会社、株式会社ケンウッド、J&Kカーエレクトロニクス株式会社の4社は2011年10月1日をもって合併し、株式会社JVCケンウッドとなりました。

www.jvckenwood.com


HomeBack