TCM-124/224シリーズ

VHF帯 簡易・一般業務用無線電話装置

TCM-124シリーズ

UHF帯 簡易・一般業務用無線電話装置

TCM-224シリーズ

セレコールターミナル

TSS-10

※TSS-10は別売です。

全チャンネル対応。

簡易業務無線で許可されたVHF帯9波、UHF帯35波の全チャンネルを実装しています。
使用者は追加申請なしに任意の1波を選択し使用できるため、混信する周波数を避けることができるなど運用の幅が広がります。

薄型ボディにDCコンバータ内蔵による12/24V対応。

スリムなボディにDCコンバータを内蔵し、取り付け作業の負担を軽減しました。

本体フロントパネルに4桁LED表示及び4キーを装備。

本体フロントに4桁LEDを装備し、マルチチャンネルとセレコールを両立させました。
またフロントの4キーによるワンタッチ操作により、操作性がより良くなりました。

相手局が無線機から離れている時に便利な不在着信機能を搭載。

連絡する相手が無線機のそばから離れた場合でも、送信元の番号が相手局にわかる機能を標準装備しました。

緊急連絡に威力を発揮してくれるエマージェンシー機能。

目立たない個所に外部スイッチを取り付けることにより、確実にエマージェンシー信号を送出できます。
送信側は自局のチャンネルとエマージェンシー呼び出しチャンネルで送出が可能。
受信側は送信側と同じチャンネルかエマージェンシー送出チャンネルで待受け時にビープ音が鳴り、エマージェンシーデータ送信局の個別IDを表示します。
また、TCP-123シリーズとの互換性がありますので、携帯機の基地局としてシステムを構築することも可能です。

※外部スイッチを取り付けるためのエマージェンシーケーブルは、本体付属品ではありません。

GPS-AVMシステムをはじめ、さまざまなシステム構築への親和性アップ。

GPSモデムとのインターフェース、エマージェンシーケーブル接続用コネクタ/録音再生ユニット接続用コネクタを無線機内部に標準装備しました。
当社AVMシステムKGP-2000Sシリーズはじめ、さまざまなシステムへの構築が可能になりました。

取り付けに便利なワンタッチ式車載取り付け金具を採用。

ワンタッチ式の車載アングルを採用により、無線機の取り付け、取り外し作業の負担が軽減されました。

録音再生ユニット対応(オプション)

別売りオプションの録音再生ユニットUT-6Bを内蔵させることにより、本体マイクからのワンタッチ操作で、受信音の録音再生が可能になります。
大事な用件を聞き漏らしません。

個別呼び出し、グループ呼び出し、一斉呼び出し、
一斉割り込みができるセレコール機能を搭載。

特定の1局や特定のグループを呼び出すことができます(1~9局+一斉呼び出し)。あらかじめ設定された個別番号・グループ番号をフロントパネルのPキーで選択するだけの簡単操作で、相手を呼び出すことができます。更にオプションのTSS-10を装着すると、最大100通りの個別呼び出し(0~99局)、最大10通りのグループ呼び出し(0~9組)が可能になります。

簡易無線のデータ通信に対応。

簡易無線にて許可されたF2Dデータ通信に対応し、GPSを使用した位置管理などの拡張性を有しています。

  • 好みの音質に設定できる受信音質設定(ユーザー設定)
  • キー操作時のビープ音量設定(ユーザー設定)
  • ノイズの大小にあわせてスケルチを動作させるスケルチレベル設定(ユーザー設定)
  • 耳障りな識別番号を聞こえなくできるスケルチオープン遅延機能
  • 多彩なスケルチ・モニター機能
  • セレコール動作ミュート解除条件選択機能
  • セレコールの確実性を高める一斉・グループ呼び出しコード送出遅延機能
  • タイムアウトタイマー
  • キー操作ビープON/OFF
  • ビジーチャンネルロックアウト機能
  • マイクフック機能
  • マイクミュート解除音の設定
  • ミニマムボリューム
  • リセットセレコール
  • トーンスケルチ/デジタルコードスケルチ